ママグラファーJUNKOの おんぶ街道まっしぐら
junkojunko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
タグ:日本文化は美しい ( 16 ) タグの人気記事
京都が好き① ~ファミリーフォト 桜編~
春爛漫058.gif

f0215487_1383768.jpg



f0215487_1391872.jpg



f0215487_1394053.jpg





AS YOU WISH のお客様の


桜撮影、  今年も素敵でしたあ006.gif




f0215487_201864.jpg
f0215487_202788.jpg


今年は 開花が早かったですね。
雨が降ったため散るのも早かった071.gif


それでも 超満開の【撮り時】は 数日続きましたよ。
その数日間に撮影ご予約をいただいていたお客さま、よかったですね053.gif

f0215487_2185774.jpg


公園撮影にはいつも同行する8歳の娘に
わたくしも撮ってもらいましたよ


f0215487_1521298.jpg





さくら~   さくら~








和の美しさ  渋かっこいい。




たとえば こ~んな風に撮っても カッコいいのは 桜くらいでは?


f0215487_1533931.jpg






シルエットの墨絵バージョン。  これを 例えば
 

バラ や  ユリ  や  たんぽぽ  でやっても 渋かっこ良くはないのです。

f0215487_13101988.jpg






特にこんなシルエット写真の場合は

英語より 漢字がいいかも038.gif 変更!






じゃ~ん



f0215487_1562164.jpg













そうそう





最近お友達から戴いたメールに こんなフレーズが。。。








「京都に新しいハーベストが出来るんだけど
そこのビアラを買ったのよ♪わ~い」





ぬあんとっ!


f0215487_1343591.jpg

きゃあああ041.gif041.gif素敵ー 素敵ー
京都に別荘ね!

と なぜかわたくしが歓喜し

前のめりになったついでに。。。。






大好きな京都の記事を書かせていただきます。















もうかれこれ2年近く前になってしまったのですが


京都へ生まれたて赤ちゃん出張撮影へお伺いしましたよ。






f0215487_22574.jpg
f0215487_222362.jpg
f0215487_223143.jpg
f0215487_224424.jpg



料亭を営む 若くてお洒落で お綺麗なご夫婦

赤ちゃんも こんなに可愛い男の子ちゃん067.gif

 
f0215487_2414882.jpg
 

f0215487_251723.jpg





授乳中のママを見守るパパの この絵も


f0215487_26346.jpg




京都~

純日本家屋、049.gifいいですね









ちょうどこの頃は  京都は祇園祭り でした。

f0215487_281775.jpg


祇園近くの 円山神社



f0215487_2215546.jpg
f0215487_2221392.jpg
f0215487_2222643.jpg
f0215487_2224112.jpg


どこを撮っても




京都~~








f0215487_2231795.jpg
f0215487_2232630.jpg



こここ  これは?!?!






f0215487_2235480.jpg





ワニ?071.gif




ワニみたいな顔してますね でも違います。


カメ~~









f0215487_2244137.jpg


鳩おじさん ならぬ 鴨おじさんもいらっしゃいました、さすが京都。

※鳩おじさん とは 全国どこの公園にもいらっしゃる 鳩にエサをあげるのを日課としているおじ様のこと。




f0215487_2254023.jpg
f0215487_2255023.jpg


円山公園の鳩のエサは ダーリン担当でした037.gif




f0215487_2303987.jpg



こちらは 鯖寿司。







この鯖寿司、もう 超超 美味しい! 絶品です070.gif071.gif070.gif

脂がのっている大きな鯖と 酸っぱめのしゃり。
甘みと旨みが凄いの。

ほっぺの奥が きゅ~ん となる感じ。



f0215487_23225.jpg


お写真では伝えきれません。
皆さま絶対 京都まで行って食べてみてください。


すぐ売れ切れてしまう大人気の逸品です。


この鯖寿司のお店は過去のブログにも登場しました。
過去のブログ記事はこちら HPにもとべます クリック―――>  京旬 いちえ









京都の記事 まだまだ続きます 


京都が好き① ~ファミリーフォト 桜編~
クリック→http://junkojunko.exblog.jp/19299219/

京都が好き② ~祇園 & 太秦映画村 編~
クリック→http://junkojunko.exblog.jp/19310752/

京都が好き③ ~モントレ京都 & 嵐山トロッコ 編~
クリック→http://junkojunko.exblog.jp/19384467/

京都が好き④ ~京旬いちえ 編~
クリック→http://junkojunko.exblog.jp/19449794/

京都が好き⑤ ~Ristorante t.v.b 京都 編~
クリック→http://junkojunko.exblog.jp/19522992/




037.gif旅行の記事をまとめ読みできます037.gif
右側の「タグ」から 家族旅行をクリックしてね。
by asyouwish | 2013-04-29 02:08 | ファミリーフォト
NHK平清盛 視聴率 
先日 AS YOU WISH のもう一人の凄腕フォトグラファー KAORUと


こんな会話をしました。






ka 「テレビ、見てる?見るヒマ ある?」


f0215487_29762.jpg
ju 「ないない」




ka 「もう何年も テレビの前でゆっくり座ってないかも」




ju 「だね019.gifましてや テレビの前で 寝転がるなんて ないない。」


f0215487_0501552.jpg



だから ダーリン達が 当たり前にテレビの前で寝っ転がってると


何故に は かように忙しいのか。。。。 と考えてしまいますわ。



多分、もう10年くらい





いや、もっとだわ。






家にいる時に

テレビを見るためだけに テレビの前に座ったことが ほとんどないです。












そんなわたくしですが










ながら見 はしますよ043.gif







ご飯を食べながら 見る



洗濯ものを畳みながら 見る



部屋の掃除をしながら 見る






読書も映画も大好きなので



「きゃ!これ観たい」


と TUTAYAディスカスで 借りるのですが





結局観れずに ひどい時は 封筒から出せずに そのまま返却。


もったいない050.gif



図書館の本も  

トイレに置かせていただいて(すみません040.gif

トイレ毎に1見開きつづ読むのですが


5冊借りちゃうと やはり3冊は読まずに返却。  



007.gifくすん










ダーリンと 




「もし今 ちょっとした願いがかなうなら どうしたい?」と話すと




da 「 ケータイに仕事の電話が一切かかってこない状態で どこかで死んだように寝たい」

f0215487_2213636.jpg


JU 「南の島の海辺で はてしなく寄せる波音を聞きながら 果てしなく倒れていたい」

f0215487_2220048.jpg





とまあ






夫婦そろって 願いは一つ。










「寝たい」









こればっかりはね~~




子供の小さいママ達の宿命ですから 仕方ないですね~


ダーリンも 自営業なので 携帯に仕事電話ばかりなのは 仕方ないですね~






「じゃあ もし十分眠って満足したら 次は何したい?」







da 「JUNKOと2人だけで 旅行にいきたい」  ← ありがとう016.gif嘘でもそう言ってて!


ju 「本を読みたい 映画を見たい 旅行に行きたい」


わたくし まだ一度も ダーリンと2人だけで旅行したことがないのですよ。

2人で旅行、、、夢です。










結論からいえば 









わたくし2つだけ必ず観ているテレビ番組がございますよ。。

それは












じゃ~ん


f0215487_2204872.png




NHK 朝の連続ドラマシリーズ      














じゃじゃ~ん

f0215487_0585813.jpg



NHK 大河ドラマ





でございます。


朝は 7時~ 長男のお弁当作りが始まるのですが
その後怒涛の家事に追われ 自分の朝食は後手後手、

ちょうど 8時~15分間だけのNHK朝ドラは「ながら見」の鉄則にちょうど良い時間帯。

第一陣(パパ、20歳 17歳 7歳) が去ったあとの

静かな食卓で  第二陣(ママ & 4歳) で 朝ごはんを食べます。





梅ちゃん先生はね


視聴率はよかったようですが   わたくしには どうも 話が単純すぎて面白くなかった。。。


今放送中の 「純と愛」 は やや話が極端ですが、梅ちゃんよりはストーリー展開がおもしろい。


でも 言葉使いが乱暴なのと  喧嘩してばかりで 疲れます。










一方






低視聴率が話題になる 大河ドラマ 平清盛 ですが







わたくしにとっては こんな面白いドラマないわ~~~071.gif016.gif   でございます。

相当高い製作費にて 平安朝の雅を 史実とおりに再現してますので
画面のどこを見ても「芸術性が高い」のですよ。

つまり  






見ごたえがある!!

美術館に行くのと同じ 面白さ006.gif












f0215487_173932.jpg
f0215487_17947.jpg


時代劇は多々あれど  平安ビューティーの見られるものは少ないです。


聖子ちゃんも出てますし053.gif
f0215487_18198.jpg





大河ドラマは 結構昔に 「利家とまつ」が面白かったですね。


坂本龍馬 は 幕末なので 画面が基本「黒かグレー」 で 話も男っぽくて 質素でした。

ダーリンが出ているので観てました。


江~姫たちの戦国は 一転ゴージャスゴージャス   

 私は好きでした!

坂本龍馬とうってかわって 綺麗なお姫様が沢山登場  056.gif

衣装のチェックしてるだけでも 楽しくて楽しくて

ストーリーも 秀吉が 茶々姫の心を奪っていくプロセスあたりから ドキドキでした。

女心の妙! 切なかった。

宮沢りえが上手だったなあ。

f0215487_118479.png




そして 2012年の 平清盛 は


f0215487_1135961.jpg




先程も言ったように 平安美術の再現が素晴らしい。

f0215487_12141.jpg
f0215487_1211010.jpg
f0215487_1212152.jpg


音楽も良い。雅楽ですよ。

ぷーーーーーーーはーーーーーーーー  ってね。めちゃめちゃスロー。


オープニング楽曲も(映像はなし、音楽だけの話ね) 平家の栄枯盛衰 そして

平清盛の激動の人生が  5分の間に激しく表現されていて かっこいい。

何度聞いても感動します。

録音してMDを車で聴いてますが 感動します。

映像ないほうが 感動する。










ストーリー展開が遅い  という方もいますが


いえいえ  ものすごく感情表現が深いのですよ。

表面はゆるやかに見える大河ほど その下では 激流が流れているという 感じ。

感情が深くて 話が深いの。






面白いです!!!!





最低視聴率 なんて関係ない。

わたくしにとっては  今までで 一番面白い大河です。


中井貴一のゴットファーザーぶりも 惚れ惚れでした。

これぞ 男! という偉大な父上。かっこよかった。


f0215487_1193259.jpg
f0215487_1201376.jpg
f0215487_1202323.jpg





最初は こんなに小汚い  エネルギーをもてあますばかりで どーしょうもない清盛が

f0215487_1263766.jpg



良きライバルの源義朝 に刺激されつつ

f0215487_1274826.jpg


f0215487_128517.jpg


武門の棟梁として 成長してゆきます。


途中からは 苦難苦節ばかりの 修羅の道へ。。。



偉業を残すひとは どこかでとんでもない苦労もされていますよね。
↑ 

これ 例外ないです。プラスマイナスゼロの法則



f0215487_1292751.jpg



わたくし   なにを隠そう






玉木 宏 LOVE053.gif

f0215487_1332093.jpg



清盛 VS 義朝   の 第二章 が最高に面白く見ごたえありました。

それぞれの叔父と 実父を 斬る回は 号泣ものでした。





武家 だった 平家が


f0215487_1343313.jpg






↓  同じ部屋で ↓





f0215487_1372980.jpg


貴族になり










男っぽかった 清盛が
この辺が一番よかった
f0215487_1381172.png




f0215487_2285416.png

貴族となり



f0215487_1382983.jpg


入道  となってからは




栄華を極めた平家が ちょっとダークな感じになってきて

あんなに純粋でエネルギッシュだった清盛が

 
すっかりワンマンなお爺さんになっているし


この後は 源氏が再起し  平家滅亡まで  もう一カ月しかありません。


親兄弟を殺され 若くして天涯孤独となり 伊豆に流されボロボロ 人生のどん底を早々に経験した 

源頼朝くんが


北条政子と結婚したのを機に  再び源氏の棟梁として平家滅亡まで追い込んでいくのを

あと3回くらいで表現するのも大変でしょうね。



しかし 平 清盛  も   源 義朝  も   源 頼朝  も

プラスマイナスゼロの法則 ですね。


007.gif苦労されてます007.gif






大きな達成感を味わうには それ相当の苦しみも

そこそこの達成感でよければ 安穏と過ごす日々を




それぞれ自分で選んで産まれてくる   とはいいますが




歴史に名を残す人々は さすがですね。





わたくしの娘は


f0215487_12421738.jpg


大きな苦労なんて まっぴらごめんだわ~

私は「そこそこ」でいいの012.gif


専業主婦になって  昼間は 習い事やランチして  昼ドラみてゆっくりしたい。

お金に苦労するのは絶対イヤだけど 大金持ちになりたいわけでもないし




江戸時代で例えるなら


 ではなくて  江戸の商人の娘   くらいのポジションね049.gif

↑ 

(わ わかりやすい 汗)



070.gifとにかく ママみたいに 忙しいのは いやよ~~~~~~070.gif



と まあ


いかにも「平成生まれ世代」らしいこと。






ま、



反面教師 とういことで 

幸せになってくれれば それでママは OKです019.gif









まだまだ目の離せない 平清盛071.gif






家政婦のミタ   とか すごい視聴率でしたが



やや大げさ というか、設定が極端。

面白いけど ミタさんが可哀そうすぎて 辛かった。

心が洗われる話ではありませんよね。











史実 って 深くて面白いと思います。



大げさだったり 極端たっだり  下世話だったりもせず



静かに流れつづける  でも  後の世を生きる私達に多くの学びを与えてくれる。。。
  



真実の重み。







どの時代にも 精一杯生きた大勢の人がいて

時代が作られてきた。  ということを 忘れずにいたい。  そして  





平成時代 を担当している私達


この時代 を素敵にしたいですね049.gif003.gif049.gif003.gif
by asyouwish | 2012-11-20 01:43 | ミーハーな話題
消防士カレンダー すごい!
いやいやビックリして

つい記事を書いてます。





みなさんご存じでしたか?!



じゃ~ん

f0215487_2359762.jpg



その名も


017.gif消防士カレンダー017.gif



これはアメリカではすでに大人気で 毎年すぐ完売してしまうものらしいですよ。

f0215487_23564877.jpg


いやいやいやいや。。。。





わたくしのダーリンも 相当カッコいいですけど (始まった071.gif






ほんの ちょ~~っとだけ 負けてる気がする046.gif


すごいわ~    この筋肉質!

同じ人間とは思えません。








それがね。











なんと 日本にもできたそうですよ、消防士カレンダー





じゃ~ん

f0215487_23545394.jpg


きゃー まじ?!

すごいすごい アメリカの消防士さんに全くひけをとりません、この日本のお父さん達066.gif



なにはともあれ お写真をご覧くださいー


f0215487_005827.jpg
f0215487_011228.jpg
f0215487_012396.jpg
f0215487_014329.jpg
f0215487_015463.jpg


はあ。





絶句。。。






なんて 男らしいのでしょうか。




どんだけ鍛えたらこうなる?









たとえば地震で大きなコンクリートの塀が倒れてきて

下敷きになってどうにもできないときも

彼らなら




うりゃーーーーーーーーーーっ



と 持ち上げて 助けてくれちゃいそう。



消防士さんって すごいですね。カッコいい。

子供たちが 消防士さんとか 警察官 とか レスキュー隊 とかに憧れるのも当然ですね。
訓練の賜物ですね。すごいわあ。


そうそう



AS YOU WISH のお客様のパパ様たちにも

いらっしゃるのですよ アスリート系パパ様 が016.gif

マタニティ撮影の際、上半身を脱いでいただくことがあるのですが

アスリートなパパさまとお見受けした場合には

わたくし すかさずパパ様の肉体美を 是非撮ってくださいと頼まれてうそ。無理やりでした。

撮影させていただいちゃってます 

消防士カレンダー に負けませんよ。




近々まとめてご紹介します。お楽しみに053.gif
 
f0215487_2134033.jpg

by asyouwish | 2012-03-10 00:04 | ミーハーな話題
秋でございますか?
ブログの読者さまよりお叱りを頂きました。

JUNKOさんっ

更新してよ。



はいぃいい すみましぇん024.gif

ブログネタ&写真は溜まっております!
ブログ書くのは楽しい作業ですので私も更新したくてたまらないのです。


ところであなたはその昔 
お子様ランチのハンバーグを 楽しみは最後にゆっくり053.gifと大事にとっておくタイプでしたか?
それとも まっ先に食べちゃうタイプでしたか?

わたくしは前者でした。

にんじんやブロッコリーを一生懸命先に食べて さあ ハンバーグ!と思った頃には
帰りますよ~と急かされて なんだかお腹も一杯気味で苦しくて。。。


子供時代のハンバーグのように ブログが手付かずで 毎日がバタバタと過ぎて行きます。

それほど忙しい!!ということが ありがたくて幸せですが。

今の私には にんじんの美味しさも ブロッコリーの美味しさも分かります。全てが美味しいです。
フルコースを楽しめる毎日053.gif 

自分のバイタリティーに感謝です。健康でよかった。



、、、いつものように 調子よく感謝モードにはいっていますが、

せっかくお気に入りに登録してクリックしてくださっている読者の皆様 

すみません~~~~~っ042.gif042.gif

どうかお見捨ておきなく宜しくお願いいたします。




ブログって二種類ありますよね。


日記的ブログ。日常のちょっとしたことをマメに更新タイプ。
そして
コラム的ブログ。わたくしの記事のように 一つが非常に長いタイプ。
何事もテーマを決めて取り組みたいタイプのわたくしには コラム的ブログがぴったりよ。

というか、それしか書けません。
毎日コラム的ブログを書ければ最高よね。すぐ本が出せそう(?)049.gif




さてさて

只今夜中の2時。。。自分だけの静寂を楽しめる時間帯が今日も来ましたよ。うふふ。

静かだわ~ん。

f0215487_13503678.jpg


愛するダーリンの寝顔が あまりにもカッコイイのでパチリ。


そういえば最近は蝉の声は完全に止みましたね。夕方の つくつくほうし が大好きでしたが
今は鈴虫の声。

え?

え??

ってことは。。。

f0215487_2855.jpg



秋でございますか?







f0215487_2164513.jpg


芸術の秋 スポーツの秋 読書の秋 そして~





f0215487_220521.jpg


食欲の秋 でございますよo(^-^)o わ~~~い053.gif053.gif053.gif










待って 待って その前に



まだギリギリ残暑の残る9月のうちに 

紹介したい記事があるのよ  それは




じゃーーん
f0215487_3354233.jpg

 
おなじみ003.gifダディにおまかせコーナー003.gifです。

以前の記事(移ろう春→http://junkojunko.exblog.jp/13959067/)でもご紹介した
プロ級の腕をお持ちのイケメンダディさま。
今回も「お写真ちょうだーい」の声に快くこたえていただきました。
テーマは「夏を感じる写真」

f0215487_3424762.jpg
f0215487_34352.jpg
f0215487_3433099.jpg

前回は「春を感じる写真」というテーマで 花と植物で揃えていただきましたが
f0215487_3434271.jpg

今回は夏らしく 昆虫&動物 で揃えてくださいました。
そういうところもセンスなんですよね。
ダディさまのお写真はどれもとても綺麗ですよ。紹介しきれないお写真があって残念。
この写真 すごくない?!蝉の羽化ですよ。朝方の撮影だそうです。(夜中だったかな?)
私には撮れません。すごい。子供にも見せたい。

ダディさま
ありがとうございました(*^^*)




そしてそして

過ぎ行く夏を惜しんで もう一つご紹介しておきたい記事がこちら。



じゃじゃ~~~ん

f0215487_4423432.jpg

重要無形民族文化財 郡上踊り でございます071.gif

先週まで やけどするほどの残暑が続いていたので 油断していたら あっという間に秋の気配よ。
あわてて紹介いたしますね。

f0215487_1412128.jpg


わたくしのダーリンの実家は岐阜県の山奥、スキー場やキャンプ場で有名な「高鷲村」ですが

郡上踊りで有名な「郡上八幡」はとなり町、お友達も住んでいて毎年夏にお邪魔します。

お友達の駐車場をお借りできるから近づけるようなもので、普通に車で近づくのは無理でしょうね。

まだ子供が小さいのでゆっくり参加はできませんが

お祭りの風情だけでも味わいたくて 今年も駆け足で踊りの輪の中に突入です。

立ち止まっての撮影は出来なかったので ブレブレですよ ごめんなさい。
f0215487_4364792.jpg


輪 の中と書きましたが 実は 「輪」ではありません。
f0215487_3152351.jpg


わかるかしら?

郡上踊りを真上から見た図です。
やぐらを中心に四方に伸びた踊りの輪は 十字路を利用しているため 十の字になります。
一辺が100mくらいですので、この輪を踊りながら一周するのは 数分ではなく 数時間 という単位になると思います。
そして その先にそれぞれ巨大なマーケット(屋台エリア)が続き、
古い町並みの裏路地にも人が沢山歩いている感じ。。。

これぞ 重要無形民族財!!
f0215487_4374136.jpg
f0215487_438517.jpg
f0215487_4382295.jpg
f0215487_4384170.jpg
f0215487_439046.jpg


屋台も充実していて 色とりどりで綺麗。
お祭りの風情は 日本の夏を感じますね。



うおっと   もりもりのギャルもいましたよ。

都会のお祭りと同じですね029.gif

f0215487_3292911.jpg
f0215487_3294824.jpg

f0215487_3302930.jpg


ゆかた 下駄のからんころん ちょうちんの灯り 笛と太鼓 

屋台の灯油臭さ 発電機の音も ざわめきも

f0215487_1422483.jpg


日本の夏。

いつまでも大切に受け継がれてゆきますように。。。


郡上の美しい夏のお写真 まだまだあります。
いそいでまた更新しますね!

今日も読んでいただきありがとうございました(*^^*)

ちゅっ





 
by asyouwish | 2010-09-09 22:27 | ハッピーな記事
おおお 昔撮った写真達!

お陰さまで撮影三昧の日々が続いております。
今年の夏は残暑も厳しそうですね。皆様お元気ですか?

さて、多忙の合間にたまたま見つけた昔のデータ、、、とはいっても3年前のもの。

まだ一眼レフを手にしたばかりのわたくしが初めてテーマを決めて撮影したお写真が出てきましたよ。

ちょうど4人目の子供を妊娠し ツワリでふらふらしていた頃です。

お題は。。。

f0215487_0152491.jpg


WABI~和美&侘び~
「わび」と読みます。

わたくしの大好きな日本の文化の切なさをテーマとしました。 
f0215487_10384939.jpg
 

今でこそ フォトショップも使いこなし 
シンプルな元データを好き放題にJUNKOテイストで仕上げたりするわたくしですが

この頃は一眼レフの基礎もままならずおっかなびっくり撮影しておりました。

フォトショップも入手前のため、データは一切さわっていない素の写真でございます。




今はレンズも増えましたが この頃は D80レンズキット で全ての写真を撮っておりました。

大きなカメラのカッコよさに 自分が完全に負けていたので
カメラを持ち歩くのが恥ずかしかった時代です。

綺麗なボケ味の出せないレンズゆえ、

f0215487_10515570.jpg


構図重視で頑張っておりますね。

f0215487_10544913.jpg


プロになれるという自信もなくて 写真にもまったく自信がなくて

自分らしい写真  も

何を撮りたいのか  も

よくわからなかったです。そりゃそうですね。

f0215487_10584475.jpg



でもね。

これらの昔の作品を久しぶりに見て思ったのです。

f0215487_10581542.jpg



わたくしの好みって この頃も今と同じ。。。

やはりJUNKOテイストだなあ と。。。


f0215487_10585753.jpg






それはでございます。

一枚の絵 の中に 許されるのは 2色まで(ご存知とは思いますが、白と黒 は色にははいりません。)

それ以上だと

色味次第なのですが、私にはごちゃごちゃに見えます。 見えませんか?

あえて補色効果を狙っての ごちゃごちゃは大好きですよ、

色味さえ統一されていれば、かえってお洒落ですよね。



例えばこちら↓ 大好きなコーチちゃん。
f0215487_1123954.jpg




こちらは↓ エミリオプッチちゃん。

f0215487_1123381.jpg




ああ 可愛い053.gif

ベースカラーが統一されているので 綺麗で都会的。

この中の一色を リップとマニキュアにも取り入れると ちょい派手 でもエレガントなコーデが
簡単にできちゃいますね。




これは数年前 長男の中学入学式で着たスーツ。
f0215487_11382518.jpg


母の遺品です007.gif

父が三越でオーダーメイドしてくれたという母の一張羅で 

色もデザインもイタリア製の生地も 母が自分で決めたもの。

シャネル風デザイン&昭和レトロ感がお洒落! 

地味なスーツと着物ばかりの当時に この色とデザインを選択した母のセンス には脱帽です。

このようにビビッドな色のスーツを学校で着ると目立つのですが

実は このスーツは 母がやはり37歳の時に兄の中学入学式で着用した思い出のお品。

早くに他界した母への 追悼と思慕の念と深い感謝の思いを込めて 

当時の母と同じ37歳のわたくし、目立つのを承知で着用いたしましたよ。

他界したお母様のウェディングドレスを サイズ直しと若干のリフォーム後 

ご自分の結婚式でお召しになった花嫁さまを存知上げております。

お気持ち 痛いほど分かります。

デザインが古くて滑稽に見えても

色が最新のファッションにそぐわなくても

他の人にはわからない その深い思慕の念を 絶対に馬鹿にしてはいけません。


鮮やかなブルーと パープルピンク。 
メイクにも同じ色を使っています。


このようなハッキリとしたお色の組み合わせも大好きですよ。

わたくしの私服は 鮮やかなお色が多いですよ。

30代になって ピンク それも鮮やかなピンクが増えたくらいです。

歳をとったら 地味なお色を着る。。。。という常識は 逆ではないか???と思っていますよ。
 




色 について語りだすと止まりません。今度別の記事で続きを書きまちゅ。


話を写真に戻しますね。和美(侘び)の続きでございます。

まだ一眼レフを手にして間もない頃に撮った写真と 

プロとして 高額を頂いている今の私が撮る写真の 共通点は お色のシンプルさ。そしてもう一つは

f0215487_11565791.jpg


光 でございます。(WABIはここまで)



HPのギャラリーをご覧いただけばわかるように
(例えばウェディング→ http://www.asyouwish.jp/other/auto_v_wedding/index.html

わたくしの好きな写真というのは 「光」を感じる写真なのです。

f0215487_12102877.jpg


きちんとしたプロ歴の長いカメラマンさま 特に男性ほど 

「解像度」とか「階調」とか「ホワイトバランス」とか 「ピントがきているか」とか  
写真としての基本部分にこだわられます。

もちろん これらも大事です。



が、


他のスタジオにはない JUNKOテイスト が売りの わたくしの写真では

それよりも何よりも 素敵かどうか?が大事なのです。

写真のクリアネスよりも 愛を感じるかどうか?が大事なのです。



「解像度」「階調」がクリアで 「ピントがきている」写真なら わたくしじゃなくても 撮れる。そう思うからです。



f0215487_12195911.jpg




WABI から始まった わたくしの写真。

そのつたない当時の写真達の中にも 今の私のルーツを見て  

懐かしくも 納得したひと時でございました。
by asyouwish | 2010-08-26 01:03 | 大自然は美しい
舞台撮影 その③
今日のブログは舞台撮影の最終回
華やか艶やか「女性出演者編」です。

f0215487_12105711.jpg
素敵な花束がぞくぞく届けられ
f0215487_121191.jpg
お菓子やお人形もぞくぞく届けられ
f0215487_12152994.jpg
女性はいいですね~
花 花 また花でございます。
f0215487_1216517.jpg


お着物の奥ゆかしさときたら。何時間でも見ていたい。

世界で一番お洒落な衣装はなに?
もちろん着物です!
着物ほどアーティスティックな衣装は他にございません。

      ↑
わたくしの高校生頃からの持論です。
皆様はそう思いませんか?

直線の布裁断から生み出される究極の美。
シルクの深い艶感と彩度をひかえた色味。それが逆に恐ろしく鮮やかで
欧米や中近東の鮮やかな衣装とは違う「スゴミ」があると思いませんか?

着物の柄は一つ一つが異なりそれぞれに絵巻物のよう。
それをシンプルな直線のデザインでバランスをとり全く派手ではない 
この上なくエレガントで優美。

日本家屋もそうなのですが、なんて奥ゆかしく
なんて上品で
なんて洗練されているのでしょう。

琴 太鼓 尺八 三味線。。。日本の楽器もしかり。
一言で言うなら「深い」のです。

私が日本人だから?

いいえ、ヨーロッパのセレブ達(美を愛する人々)に日本文化は絶賛されています。
フランスが究極の「西」文化なら 日本は究極の「東」文化。
エキゾチック極まりない。

日本の文化の素晴らしさを 一番理解していないのが
むしろ私達日本人なのではないでしょうか?

灯台もと暗し

もっともっと誇りを持ち、伝統を大切にしていきたいですね。

f0215487_133540.jpg


こちらがメイン演奏者のお三方。
本番前のあわただしい時間を縫ってのパシャリ!
美しくて演奏の腕前も一流 そんなスーパーウーマン達です。
f0215487_12181617.jpg
お着物では伝統曲を ドレスでは最近の流行曲を
f0215487_12524617.jpg


楽屋にもお邪魔しました。いまどきのお着物はこ~んなに可愛い小物で女性らしさを演出できます。
f0215487_12534675.jpg


ドレスにお着替え中の一コマ、女性美に溢れています。
f0215487_1254275.jpg

演奏後のサイン会。受付の上品なマダム。
f0215487_12543975.jpg

大盛況のうちに幕を閉じました。
f0215487_13112566.jpg

「伝統」「現代」「和」「優美」「迫力」「女」「男」。。。
沢山の相反する要素が見事に融合されて
見ごたえたっぷりの素晴らしいコンサートでした。
撮影させていただき光栄でした。 

出演者、そしてスタッフの皆様、
ありがとうございました。
f0215487_1312980.jpg


ああ。。。
わたくしも 着物やドレスが着たいなぁ。。。
子育てが終わったら 毎日着てやるぅぅ

f0215487_14563836.jpg

by asyouwish | 2010-05-01 13:19 | 仕事の記事