ママグラファーJUNKOの おんぶ街道まっしぐら
junkojunko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
タグ:ママ記事 ( 73 ) タグの人気記事
4児の母 フィリピン親子留学2018 〜市場レポ〜




ちょっと復習

私は4児の母で フォトグラファーの仕事をしているJUNKOです
毎年 夏休みは 子供達を連れて英語留学しています


f0215487_17261748.jpg
f0215487_17264406.jpg


__________________
英語のシャワーを浴びながら
大自然という温泉につかる
夏休み
__________________

Q.

JUNKOさんはなぜ親子留学を?



A.

都会の子供の夏休みは

どうしても 

クーラー漬け の テレビ漬け


それだけは どうしてもどうしても避けたいのがひとつ。 


 もう一つは


 将来より豊な人生を送るために

 子供達はもちろん

 私自身にも英語が必要



 と感じているからです。







2017年のお写真も含まれます








さて











ドマゲティ市場は 

東京でいうところの 築地市場みたいな 

市民の台所


f0215487_17000566.jpg
f0215487_16472535.jpg





おんぼろ市場ですが

品物は 新鮮で豊富!


多くの現地人で賑わっています









f0215487_16481063.jpg




日本のスーパーでは見られない
お魚の売り方





f0215487_16481076.jpg
新鮮なワタは きっと何かに使えるのでしょうね
















果物も豊富です






f0215487_16472370.jpg



f0215487_16593933.jpg
f0215487_16593885.jpg



お安いので大量買い!


毎日溺れるほどのフルーツを食べられるのも

この留学の醍醐味
















築地市場と同じく

マーケットプレイスの周辺には



下町風の食堂が ぎっしり




お料理はもっぱら
こんな感じです
↓↓↓




f0215487_17000465.jpg
美味しくて 

やっぱりお安い
f0215487_16472308.jpg









お花も い〜〜〜っぱい







f0215487_17000730.jpg




皆さま 同じようなものを作成していらっしゃいました。

宗教的な何かに 使うのかな?

f0215487_16472428.jpg



南国の人は 気さく


明らかに現地の皆さまと違う服装
(子供達曰く 派手な)
わたくしに


Hi Madam

110.pngAre you KOREAN ?110.png
韓国から来たの〜?



と 何度も 声をかけてくださいました


f0215487_16571291.jpg

韓国人 っぽいですかね?

f0215487_18300841.jpg















f0215487_17003491.jpg

f0215487_16472465.jpg


この日は エビを ボウル一杯買いました


f0215487_16472594.jpg


f0215487_17003395.jpg




持ち帰ったらすぐ

宿のフリーのキッチンで火を入れます





f0215487_17144521.jpg



f0215487_17003575.jpg
f0215487_17003687.jpg




本日のランチは


アボガド

エビのグリル

フライドチキン


そして


フルーツたっぷり







うう〜ん 最高!111.png













娘たちだけで
クレープも焼きました



f0215487_17562325.jpg
f0215487_17562401.jpg
f0215487_17562494.jpg



















この ホテル 


f0215487_17242646.jpg



フラフュージョン は 




f0215487_17242566.jpg
f0215487_17543415.jpg
f0215487_17543511.jpg
f0215487_17543541.jpg
f0215487_17543581.jpg




広いダイニングが

パブリックスペースを兼ねていて



f0215487_17153121.jpg











ここで お勉強したり





f0215487_17215022.jpg
f0215487_17303213.jpg
f0215487_17303267.jpg
f0215487_17454308.jpg









ご飯を食べたり
語ったり









f0215487_17303151.jpg






お仕事もしたりしながら



f0215487_17174791.jpg
f0215487_17454204.jpg












他のお客様と 仲良しになれちゃいます






f0215487_17171330.jpg
f0215487_17220658.jpg
f0215487_17221632.jpg
f0215487_17410352.jpg
ドレスごっこも できちゃいます



f0215487_17294570.jpg















子供達も


ちょっとした修学旅行気分









早朝から遊んだり

夜ご飯のあとも パジャマで遊び続けたり




f0215487_17583135.jpg
f0215487_17583149.jpg



夏休みという非日常感の中で

寝食をともにして
友情を育んで

f0215487_17543450.jpg
f0215487_17543541.jpg



また来年 会おうね〜〜103.png





と お別れしたりするのも

本当に良い思い出



f0215487_17432704.jpg
f0215487_18335709.jpg




















停電したり

断水したり


f0215487_17583027.jpg

停電も慣れっこの 現地スタッフさん

平気で 調理を続けます
↓↓↓

f0215487_17583089.jpg
f0215487_17583086.jpg
でも 停電中は キャンドルディナーみたいで 素敵







インフラは悪く


日本での当たり前 は 全く通用しませんが










破れた網戸
↓↓↓
f0215487_17563910.jpg







シャワーも故障
↓↓↓
f0215487_18010991.jpg
f0215487_18010975.jpg







そんなこと 全くどうでもよくて


わたくしは 








日本とは 違う文化

日本とは 違う景色を楽しめて


f0215487_17562415.jpg
f0215487_18190046.jpg
あっちのワンコは 目が違う
なんかこう、、、、 ワンコまで 外人さんの顔











f0215487_17273865.jpg

f0215487_17274173.jpg
f0215487_17570668.jpg





ハッピーな人々と過ごせて

お勉強もできて



f0215487_18130426.jpg
f0215487_18130372.jpg





子供達に自然体験をプレゼントできる





f0215487_18362084.jpg
f0215487_18130437.jpg
f0215487_18362055.jpg
f0215487_18362137.jpg
f0215487_18130350.jpg
f0215487_18220103.jpg










ここ フィリピンが大好き






f0215487_18362026.jpg





















なにしろ





なにしろ













テレビを 一度もつけない 夏休み








これが重要でっす!!



f0215487_18130387.jpg

f0215487_18220259.jpg









親子留学


オススメではありますが












ぜひ 



日本にいながらでも
夏休みは特に




テレビの弊害について


敏感でありたい と思います。






番組にもよりますが


子供時代ほど 


148.png テレビよくないです148.png






























最後に。。。

f0215487_17303151.jpg
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
私の英語の(元)先生がやっている宅配寿司
美味しいので ドマゲティへ行ったら是非
注文してね


https://www.facebook.com/RyuSushiDumaguete/










by asyouwish | 2018-11-01 18:24 | 親子留学 in フィリピン
4児の母 フィリピン親子留学2018 〜フライングフィッシュホテル〜






4児の母 フィリピン親子留学2018 〜ドマゲティ編その1〜  の続き


親子留学先で滞在した
フライングフィッシュホテル 

お写真ブログでございます。

一眼レフ
ミラーレス

そして 
携帯写真

のミックスでお届けします〜






f0215487_22010442.jpg
f0215487_22010435.jpg





このホテル、バックパッカーインの高級版 という印象。
とにかく
デザイナー兼オーナー様さんのセンスが抜群で。。。

f0215487_21575595.jpg


f0215487_21593050.jpg


f0215487_21575505.jpg



そこここに 「こだわり」を感じます。

クリエイティブな仕事をしているわたくしには

もう、たまらなく楽しい滞在先でございました!




f0215487_21575518.jpg

f0215487_22010495.jpg
f0215487_22010447.jpg
f0215487_22180966.jpg
f0215487_22010568.jpg

f0215487_07420131.jpg




デザインの秀悦さに加え



緑が多い!!



これ


ものすごく重要ですよね。


樹木ちゃんから出ている
癒しの波長


f0215487_22171017.jpg





わたくしにとってもはや










木のない生活


気のない生活







といっても過言ではなく

滞在中の心地良さが 全く違ってきます。







AS YOU WISH のファザードも

大きな木にこだわって作りました。



左側の桜の木は 1年前から根伐りして準備し
30万円以上かけて移植しました。

それくらい 大切な 樹木のパワー




f0215487_22063423.jpg


フライングフィッシュのマレーシア国籍のオーナー様は
わたくしと同じ感性の持ち主で


木と建物のコラボ

を 建築の絶対条件としておられました。
見せていただいた作品は主に アジアのリゾートに点在しており

どれも自然環境に溶け込んで 木と建物が融合しており
めちゃくちゃ すてき!



WE LOVE 樹木162.png












f0215487_22141045.jpg






f0215487_21593129.jpg

f0215487_21593036.jpg






f0215487_22141058.jpg

f0215487_22192226.jpg
f0215487_22010359.jpg

















夜のフリースペースはこんな感じ

↓↓↓

f0215487_07420121.jpg
f0215487_07431123.jpg






このホテルは バックパッカーインですので 基本

相部屋


f0215487_07444192.jpg

6〜10人くらいでん一部屋を 共有。

トイレとシャワーは共同。





わたくしは それも含めて

非日常で面白くて
このホテルが好きですが




トイレとシャワーの共有がダメ!
知らない人と同じ部屋はいや!

f0215487_07432588.jpg

という方にはあまりオススメではないかも。。。です。

整理整頓が苦手な人と同室になってしまったら
部屋の一角が散らかっている状態では かなりストレスですしね。





トイレとシャワー付き個室も
たしか4部屋くらいありますが

カップル用なのでベットが一台です。親子で3人で滞在はキツイし
お高いのと、

個室は人気で予約がいっぱいです。





あと、もう一つだけ難点は


149.pngWi-Fiが部屋にこないこと149.png



メールのチェックをするために
足繁く
フリースペースへ通う必要があります。












レンタバイクの貸し出しもあり。

欧米の旅行者さまは よくバイクで広範囲の観光を楽しまれています。

なんとなくの印象ですが





f0215487_22010336.jpg

世界のどこにいっても

欧米の人々は 

ALWAYS ENJOY
フリーダム!

のびの〜び ありのまま 






クーラーの室内より
暑くてもテラスで風を受けながらお食事を好まれます


服装も 露出平気ですよね。

ノーブラだったり
すっぴんだったり
128.png128.png128.png128.png














海外旅行の楽しみは


それぞれの国の文化や
国民性を垣間見られること165.png



f0215487_22544778.jpg



アジアンは 親子留学が多いので

レンタバイクではなく

ほぼほぼトライシクルで近場移動ですね。


これね
↓↓↓
f0215487_22490756.jpg


わたくしの大好きなトライシクル113.png
安すぎるでしょーーー
便利すぎでしょーーーーーー



I LOVE TRYCYCLE162.png











ちなみに


ドマゲティの街並みは こんな感じ


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




f0215487_22490631.jpg
f0215487_22490606.jpg
f0215487_22490694.jpg


大通りに面していても
平気で下着も干しちゃってます〜110.png

おおらか。


f0215487_22490772.jpg

f0215487_22490600.jpg
f0215487_22490547.jpg


先進国のような 綺麗さ はないけれど

人々は素朴で わたしはドマゲティが大好きですよ。








次の記事は
もう一つの定宿


スターティングポイントイン
(旧称 ラフュージョン)

のご紹介お写真ブログです








f0215487_22563260.jpg
f0215487_22563291.jpg

キッチンがフリーで利用でき
自炊が楽しいホテルですよ


f0215487_23014662.jpg
f0215487_23014779.jpg

わんこ もいます



f0215487_07495490.jpg
f0215487_07495393.jpg







そういえば日本では今





築地市場が解体され

豊洲市場が始動しましたね。








ここドマゲティの市場は


古かった築地市場を さらに古くしたようなボロボロ市場ですが



f0215487_23014679.jpg
f0215487_23014630.jpg







地元の皆様の台所を支えるマーケットとして
活気にあふれています。

f0215487_23014616.jpg



子供達は 食品の流通を生でお勉強
市場レポもお楽しみに110.png


#親子留学 #フィリピン #ドマゲティ


by asyouwish | 2018-10-15 23:03 | 4児の母 子連れ旅行
4児の母 フィリピン親子留学2018 〜ドマゲティ編〜


この夏も行ってきました!!!





フィリピン親子留学!

f0215487_23490022.jpg








テーマはずばり!



__________________
英語のシャワーを浴びながら
大自然という温泉につかる
夏休み
__________________


f0215487_18000547.jpg



Q.

JUNKOさんはなぜ親子留学を?



A.

都会の子供の夏休みは

どうしても 

クーラー漬け の テレビ漬け


それだけは どうしてもどうしても避けたいのがひとつ。 


 もう一つは


 将来より豊な人生を送るために

 子供達はもちろん

 私自身にも英語が必要



 と感じているからです。














このブログでも何度かご紹介した学校はこちら

↓↓↓


SPEA

f0215487_23454824.jpg

f0215487_22181073.jpg






ドミトリー滞在

3食付き

f0215487_23461817.jpg

カリキュラムも良く練られており

親子留学初心者さまには 安心のオールパッケージ164.png




今や すっかり人気で

予約は半年前でも厳しいです。














仕事の目処がついてから予約をしたい私には

予約困難な学校となってしまいました。




もし皆さまが 夏休みの予定を

フリーに立てられるなら


早めにご予約くださいね。










SPEAへの予約がまるで間に合わない

2018年 島田ファミリーがとった手段は。。。

f0215487_22132250.jpg

f0215487_22134843.jpg




ドマゲティの

お値打ちホテルを個人手配して滞在しながら


個人の先生を見つけること







もう4回目です。色々と慣れておりますゆえ


個人手配も余裕でございまして114.png




f0215487_22170911.jpg


あちらに知り合いも増えましたので


そのツテで


とても良い先生もご紹介いただけました109.png

次のブログでリンク先も紹介しますね




f0215487_22153004.jpg








私の仕事は インターネットさえあれば

世界のどこにいても 




データ監修や

お客様メールのチェック

アルバムのデザイン

ブログ更新

動画作成

その他諸々。。。



パソコン仕事が可能です。


ライン電話もありますので

日本のスタッフさん達へ 電話で指示を飛ばすことも可能


f0215487_22284716.jpg

110.pngすごい時代に突入ですね110.png










仕事用の


高スペックのパソコンを

2台持って行きました




f0215487_22223880.jpg







子供達も 









f0215487_22245674.jpg


ママ仕事中は
となりで静かにお勉強






ママが勉強や仕事をしていると
子供達は自然に

お勉強モード 入ります。






これ 極意かも。








f0215487_22245575.jpg






子供達に勉強させたければ


「勉強しなさい133.png

と怒るのではなく



ママがお勉強する

背中を見せれば良い

(見せ続ければよい)






シンプルですね114.png




f0215487_22245405.jpg






結果的に毎日


結構な時間

お勉強していましたよ。
















さて










今回の滞在先は


新しくできたばかりの


フライングフィッシュホテル



f0215487_22294579.jpg





日本では味わえない


バックパッカーホテルの




それも南国ならではの 


素朴感

オシャレ感



も楽しみつつ





f0215487_22574581.jpg

f0215487_22234700.jpg


f0215487_22241346.jpg



f0215487_22291378.jpg


f0215487_22282321.jpg





共有スペースでは 他のゲストと

英会話も楽しめて


f0215487_22591094.jpg


異文化交流がとても楽しかった!



次のブログで このホテルのお写真

たくさん載せます







子供達も


遊びながらの楽しいレッスンに大満足


f0215487_22315985.jpg



f0215487_22321373.jpg


f0215487_22322509.jpg











個人手配のメリットは



すべてにおいて 自由度が高い! こと




です。








三食付いていない代わりに


自分でレストランを開拓したり








スーパーで買い物して 自炊する楽しみもあります。






そのためにも 英語は必須!








ある程度 話せるようになれば

自分の世界は自在に拡大してゆきます。


子供はなおさら でしょう。











さあさあ





みなさまも〜





愛する子供達のために〜







まずはご自身が

114.pngLET'S STUDY ENGLISH114.png

キラ〜ん

f0215487_23491575.jpg






こちらは トライシクル

簡素なバイクタクシーです。

街中どこへでも20円〜100円で移動できますよ。

これ本当に素晴らしいトランスポーテーションです。

日本にもあったら どれほど便利でしょう。

大好き162.png


超ガタガタしますが














【お買い物について】


果物天国のフィリピン


f0215487_23503963.jpg




f0215487_23503927.jpg


マンゴーが3個で180円くらい

アボガドも5個で 300円弱






食料に関しては

日本の物価の三分の一です、主婦にとっては夢の安さ


162.png買い物が楽しい楽しい162.png







朝食は毎日




アボガドを食べましたとも。

f0215487_22383128.jpg



もちろん




醤油とわさびを 日本から持参です


キラ〜んagain114.png



あちらでは

アボガドは砂糖をかけて食べるフルーツ扱い。

醤油をかけるとびっくりされます。




















さて



母校の SPEA に遊びに行くと


f0215487_23454824.jpg

f0215487_22434156.jpg






 あきらかに 遠目からでもキラキラしたママがいらして



113.png177.png113.png177.png113.png177.png113.png177.png113.png177.png




華美な装飾ではなく

オーラの話ね














114.png キラキラ大好きのわたくし114.png






f0215487_22562529.jpg








さっそくお友達になって頂きましたとも








TOMOMIさんです



じゃ〜ん


f0215487_22470334.jpg


彼女は SPEAの エージェントとして

生徒さん達のお世話をしながら滞在。


英語教育のメソッドと

それを紹介しているブログもお持ちで

発せられる言葉も 笑顔も


とにかくキラキラしていて


113.png177.png113.png177.png113.png



お話していて楽しい




素敵な彼氏さまもご一緒でした


f0215487_22503887.jpg

彼氏さまも 超楽しい!









子供達も 早々に

110.png意気投合110.png



f0215487_22461432.jpg



ママ同士のフィーリングが合うと


高確率で

子供同士の気も合いますものね110.png




f0215487_22525712.jpg












そうそして!






今回の ドマゲティ留学の最大の楽しみといえば




わたくしの上智大学時代の親友 



f0215487_23070481.png
f0215487_23083778.jpg


いえ

心友






彼女との再会




















じゃじゃ〜ん


よしえ です
f0215487_23030812.jpg
きゃーーー
めちゃめちゃ久しぶり〜〜〜162.png162.png162.png




17年ぶりくらいでしょうか
どうなんだ??もうわからない










昔から賢いよしえは
わたしより ず〜っと前に SPEAの予約を完了しており


中学生と小学生の子供達を連れて
初めての親子留学にトライしていたのでした。 



f0215487_23113424.jpg






ママ同士のフィーリングが合うと

高確率で 子供同士の気も合いますね110.png

と 先ほど書いたばかりですが





こちらも 例に漏れず




f0215487_23052089.jpg


子供達は

110.png意気投合110.png


















上智大学の仲良しさんは 東京をメインに
全国に散らばっており


f0215487_23194952.png
(上智大学名古屋組)








名古屋組とは 会う機会があります。






しかし東京と名古屋でそれぞれに育児をしている私達。

心は繋がっていても会う機会がなく
気がつけば 



あれ?もうこんな歳じゃん!!

f0215487_00202723.jpg

あらためて 自分たちの年齢にびっくりしつつ









思いがけず

はるか海を超えた ここドマゲティで
17年ぶりに再会を果たせて
103.png感激でした103.png














島田ファミリーは

今回の滞在の後半戦を



美しい手付かずの自然が残る

シキホール島

で過ごしたのですが





f0215487_23153772.jpg


f0215487_23253258.jpg




たまたま よしえファミリーの予定(短期滞在)とぴったりで

一緒の船で移動することもできましたよ。














計画を一緒に事前に立てた訳ではなかったのに

色々なことが偶然にもリンクしていて






心友とは

やはり 理屈を超えて



根っこから繋がっているのね〜162.png




と 






嬉しくなった2018年 夏 でございました。



f0215487_00431988.jpg


そして


どれだけでも話が尽きない105.png

女子だわ。





ずんこは 年々 化粧が濃くなる一方なのに

よしえは 極めてナチュラルなままで綺麗


いいなあ〜

すごいな〜

えらいな〜



どうやって〜??


How could you keep yourself so beautiful in natural way?


oshiete please!







4時の母 フィリピン親子留学2018 

つづく




f0215487_10441892.jpg




by asyouwish | 2018-09-24 10:44 | 4児の母 子連れ旅行
フォトグラファーJUNKOの フィリピン親子留学 〜学校編〜




【過去記事に追記しての再アップです】



この夏も行きます!!!





フィリピン親子留学!



f0215487_22283546.jpg



テーマはずばり!



__________________
英語のシャワーを浴びながら
大自然という温泉につかる
夏休み
__________________





Q.

JUNKOさんはなぜ親子留学を?



A.

都会の子供の夏休みは

どうしても 

クーラー漬け の テレビ漬け


それだけは どうしてもどうしても避けたいのがひとつ。 


 もう一つは


 将来より豊な人生を送るために

 子供達はもちろん

 私自身にも英語が必要



 と感じているからです。








Q.

なぜ欧米ではなくてフィリピン ?


A.

めくるめく大自然!

無理のない留学費用←これ重要

マンツーマンレッスンが標準

時差はたったの一時間

食べ物もアジア人の口に合う

先生の発音はちゃんと綺麗

最高です!

わたくしは 逆になぜ
べらぼう高い料金を払って
欧米を選ぶかがわかりません。

大人一人ならもちろん欧米行きたいですが

家族で1ヶ月マンツーマンでは

300万くらいかかるのでは??







Q.

ドマゲッティ って?


A.

街の名前です。

「セブ島」 という言葉が一番認知されやすいので

わたくしは 詳細の説明を求められないようあえて

「セブ島留学」と言っておりますが

じつは 国内線で ドマゲッティという街に移動します。

一番の理由ははやり子連れですので

治安の良さ006.gif ですね。

のどかな田舎街で

学園都市でもあります

日本人には無名ですが 欧米人には ドマゲッティといえば

ダイビングスポットして有名らしく

ちょっと欧米の雰囲気のある町並みなんですよ。

素朴で温かいドマゲッティ

大好きです012.gif


欧米人の

リタイア先のお勧めランキングで上位になるのも

ドゥマゲッティ

だそうですよ




【ここからが いきさつ】








あーーー 

もうすぐ夏休みじゃん071.gif


ママは毎日仕事じゃん

子供達どうしよう002.gif









と 悩んでいたある日 

突発的に


親子留学強行 



を思いつきました。


永年の夢でもありました。


インターネットさえあれば

私は世界のどこにいても

データチェック

メールチェック

などのパソコン仕事ができます。


日本でスタジオを守ってくれる

スタッフちゃん達に感謝!!!しつつ











出発まで2週間の


ギリギリでも強行突破


わたくしのいつもの行動パターン















突発的に思いついた

親子留学





さて?


何を準備するの?


どこに手配をかけるの??











その詳細はこちらのブログ記事をチェックしてね



クリック

↓↓↓


https://junkojunko.exblog.jp/25618696/











f0215487_23321120.jpg



f0215487_23321996.jpg





f0215487_22294048.jpg


f0215487_22293982.jpg



f0215487_23323000.jpg


f0215487_23333759.jpg






日本並みの治安を誇る フィリピンはネグロス島の素朴な街 
♯ドマゲティ英語留学 は 韓国人や中国人にも ポピュラー。


というより

日本人は 少ないです!



街ではよく アニョンハセヨ〜 とお声かけ頂きました109.png





ふらっと 街に出かけることも
簡単にできます。

わたくしは 仕事でどうしても強い電波が必要で
街にワイファイを探す旅に出たりしておりました。


MACを引き連れ いざ街へ 

f0215487_23475111.jpg






2015年

初の冒険旅行

f0215487_23512346.jpg




2016年

長男も一緒に5人で
f0215487_22460814.jpg








そして今年 2017年


島田ファミリーは
これで 3年連続のドマゲティ渡航となりました。

f0215487_22353067.jpg


















まず先に

昨年2016年 

大学3年生のぴろ兄も一緒に留学した時の学校をご紹介

f0215487_22432626.jpg


f0215487_22432840.jpg



f0215487_22442746.jpg


f0215487_22435421.jpg



こちらが 松岡さんという日本人オーナーの
英語学校 SPEA
↓↓↓
f0215487_22573326.jpg

f0215487_22481687.jpg

f0215487_22483566.jpg


f0215487_22463597.jpg



通年では若者が多いのですが

こと夏休み中は

親子留学で子供がいっぱい!

皆さん

伸び伸びと過ごしながら
英語の学習に励みます
f0215487_22552962.jpg
リモコンを手にしているのが松岡さん










f0215487_22492029.jpg




厳しい厳しい
JUNKOママの部屋

↓↓↓

f0215487_22492294.jpg






部屋の中も
散らかし厳禁


子供達は 名古屋同様
常に


「片付けなさい」



とママに言われて
片付けまくっておりました

f0215487_22565819.jpg

カラフルで素敵なお部屋。


シンプルですが ちゃんとクーラーもついていて
十分です



難点は ワイファイが弱いこと
(今年は改善されたとのことです)









仕事でネットを使うので



f0215487_22564738.jpg



JUNKOママは いつもルーターの前を陣取っておりました。
この場所はネットがつかまりやすかったの

162.png蚊除けスプレー is always my friend.162.png







そして、お勉強をするのは部屋ではなくて
こちらの学習ルーム



夜中まで
たった一人 勉強している人影、、、



f0215487_22484984.jpg



お!


わたくしの息子ではございませんか。



えらいぞ ぴろ103.png







母も負けじと参戦!



f0215487_22480525.jpg


暑いので ミニ扇風機を

日本から持ってきました。



毎晩夜中までお勉強の 島田母子でございます








ドミトリーは 3食提供していただけますので

普段 家事に忙しい私たち主婦は

食事の用意から解放されるだけでも泣くほど嬉しいですよね。

洗濯も定期的にしていただけます。





仕事はしつつも


家事から解放された時間で

英語のお勉強ができる






というわけですね。






食堂の様子
↓↓↓


f0215487_22563386.jpg

メニューの一例
素朴で美味しいフィリピン料理

f0215487_23110406.jpg







そして


フィリピンには とても犬が多い113.png

f0215487_23202370.jpg






どこに行っても ワンコ がいます。


学校もしかり


f0215487_23102525.jpg

f0215487_23102734.jpg

f0215487_23103823.jpg

f0215487_23102964.jpg

f0215487_23103184.jpg

f0215487_23323638.jpg


f0215487_23110209.jpg



ワンコ天国フィリピンに
喜ぶ子供達
























レッスンは基本 マンツーマンですが

f0215487_00012100.jpg

f0215487_00012007.jpg


おチビちゃん達は グループレッスンも選べます。



わたくしの末娘は

英語は全くわからないため

2015年はマンツーマンがしんどくて
泣いてしまうこともありましたが




2016年は とても楽しく
グループレッスンを受けておりました。


f0215487_23283559.jpg

f0215487_23283262.jpg


おやつ持参で
レッスン部屋に通う末娘。


f0215487_22562898.jpg






先生たちも とても明るくフレンドリー

f0215487_23331523.jpg

f0215487_23314225.jpg

f0215487_23325678.jpg

白いシャツの男性が オーナーの松岡さん














昨年は

生徒と先生がともに楽しめる
 周年記念パーティーも開催してくださり。。。



f0215487_23215326.jpg





みんなで食べて歌って踊って





f0215487_23080023.jpg

f0215487_23163565.jpg

f0215487_23220769.jpg

f0215487_23224681.jpg



本当に楽しかったです!






SPEA

良い学校です!
お勧めします

http://sp-ea.com/















留学のいろいろをもっと知りたい!
お手伝いをしてほしい

そんなあなたに
フィリピン留学のエイジェントなら
こちらが絶対お勧め


おなじみ足立由恵さん


f0215487_00555097.png

クリック
↓↓↓

フィリピン親子留学專門エージェント【PANATAG】


まだまだ続きます
♯フィリピン留学 記事




また覗きにきてね110.png








シリーズ ♯親子留学 過去記事

クリック
↓↓↓

親子留学 in フィリピン① 私たち親が 世界を変える

親子留学 in フィリピン② こんにちはジュンカシマパです

親子留学 in フィリピン③ ドマゲッティ紹介

親子留学in フィリピン④ 娘達のがんばり





by asyouwish | 2018-07-01 19:57 | 親子留学 in フィリピン
子供のピアノ上達法


学校から帰ってくると 




子供達はママと遊びたがりますので



休憩をかねて


128.pngちょこっと事務所を抜け出して128.png







LET'S ENJOY

173.png卓球タイム173.png










グランドピアノの横の。。。。


f0215487_11493541.jpg





卓球台
↓↓↓






f0215487_11493662.png










ピアノのじゃかじゃか音











ピンポン玉の 



パッコパッコパッコパッコ





と 



ワンコの鳴き声



が いつも響いている
賑やかな島田家でございます












この卓球台をお目当に

近所の小学生も集まります。


111.png どうやら ここを 「公民館」と間違えているようで111.png




特に雨の日は 大勢やってきます。

退屈ですものね〜

どうぞどうぞお越しください

162.pngかわゆい162.png


その変わり
手と足ちゃんと洗うのよ!



足もかい?

そーよ!!


夏は特に臭いのよ















どのような形であれ

近隣の皆様のお役に立てて嬉しゅうございます。










 と 教育






を両輪に


f0215487_11493530.jpg








LOVEロードをひた走る




ママグラファーずん子でございます。








ちなみに 



島田家のピアノ人口比率は高く

ダーリン以外の5人全員が 
ピアノを弾きますよ。



f0215487_12432870.jpg
思い思いに好きな曲を耳コピーできますので



ピアノは我が家の大切なリラックスツール。

そして奪い合い114.png













長男、長女に至っては

JUNKOをはるかに凌ぐ腕前で






ショパンのエチュードドビッシーの月光には
さすがに耳コピーではありません
ものすごく細かい楽譜




うっとり聞き惚れます。


今は25歳と22歳の
上の子達の上達ぶりは驚愕でした。

あれよあれよと上手くなりましたね。





島田家の子供達の
ピアノ上達のポイントは





f0215487_12433019.jpg










「練習しろ!!」














と 


一切言わないこと





そして


同じようなフィーリングの
優しい先生とのご縁のお陰です。



島田家はピアノの先生には恵まれました

103.png感謝103.png













「練習しろ!!」





と言われて練習するピアノは


1ミリも楽しくありません。









上達するわけがないのです。

かつて私がそうでした
習っていた小学生時代には、全く練習しませんでした
ソナタもソナチネもバッハもつまらなくて。

先生にも申し訳なかったです。でも好きでもない曲を弾けるようになりたいとは思いません。
つまらない。


上手くなったのは
ピアノをやめて自由に弾けるようになった
中学生以降でした。



高校時代も伸びました。





























ママや先生が


楽しそうに弾く姿を見せること


f0215487_12203325.jpg




これが一番でございます110.png














子供の教育はこれに尽きます164.png
















どんなこともそう。















114.png背中を見せる114.png




















いつも子供達が見ていてくれるので
ママ達は


何をするのも頑張りがいがある というものです。






f0215487_12433128.jpg


もちろん万能なママは居ない訳で






ピアノ も 

家事 も 

勉強 も








必ずしも得意である必要はございません。







とにかく何事も楽しく

るんるんしながら


どんなことにも感謝して取り組んでいる

ママの姿を見せましょう。











114.pngずんこさん のようにね114.png

キラ〜ん









ではでは。

by asyouwish | 2018-06-14 21:00 | ママネタ
あなたのためならいつでも死ねる。。。







あなたのためなら
いつでも


死ねる











f0215487_15472567.jpg








タイトルにびっくりしてしまったなら
ごめんなさい。。。








でも





きっと










ううん。  ぜったい。。。

















f0215487_15285268.png








全ての母親が そう思っている。




























全身全霊をかけて









f0215487_15285317.png




私を信じてくれている小さな命。。。。



あなたのためなら。。。














f0215487_15285402.png










あなたのためなら

いつでも死ねる。




















f0215487_15285438.png















子供を持って 



初めて知った









本当の愛




f0215487_15285566.png








ありがとう

ありがとう






f0215487_15285615.png
f0215487_15545035.jpg






生まれてくれて

ありがとう














私を 〜母親〜 にしてくれたのは

f0215487_15285760.png




あなたです。









f0215487_15285795.png

愛を伝えるための写真
お撮りしています

AS YOU WISH

















この写真が
いつか


この子の自尊心を
根底から支える時が来る























生まれたて赤ちゃん 出張撮影しています

クリック
↓↓↓





家族の黄金時代を

プロのセンスで永遠に真空パック









by asyouwish | 2018-05-14 15:35 | ファミリーフォト
JUNKOブログ おすすめ記事 まとめ








こんばんわ012.gif






ここのところ 

初夏から始めたインスタグラム経由

新しい読者さまが このブログにいらしてくださるようです。






179.pngありがとうございます179.png



f0215487_01475405.jpg




〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ようこそ
JUNKOブログへ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜







わたくしのブログは 

女性向けの記事がメイン。









育児中のママに
プラスのエナジーをお届けできれば。。。






同じママ同士
子育ての幸せを共感する場になれば。。。





はたまた




同じ女性同士

いつまでも女磨いていゆきたいですね
女性であることをともに楽しみましょうね012.gif


f0215487_01482303.jpg


そんな

純粋な気持ちで

書かせていただいております記事が多いですよ。







f0215487_02003597.jpg








しかし






すでにアップされた記事は膨大で

どんどん埋もれていってしまいます。




そこで














ここにもう一度

育児の記事をまとめさせていただきますね。




今までの読者さまは すでにお読みいただいた記事ばかりですので
どうぞスルーなさってくださいね111.png













4児の母JUNKO から 後輩ママたちへのメッセージブログ


↓↓↓







012.gif疲れました。 妻、母、仕事。 全部辞めて何処かに行きたい。



012.gif育児に疲れたあなたへ 

この記事は「勇気をもらいました’ 泣きました」などの反響が大きかった記事で
私がAS YOU WISHやセミナーで発信したいことがこの記事とリンクしています。





012.gif男の子を育てているママへ
18歳のお誕生日おめでとう〜長男ぴろへ〜






012.gif女の子を育てているママへ
島田ファミリー 成人式&七五三フォト






012.gifディズニーランドの記事





012.gifこちらもディズニー
最後の方に育児の極意があり
読者さまから「泣きました」とご感想たくさんいただきました。









f0215487_02015151.jpg
JUNKOの子供達
(2014年撮影)






こちらは 気分転換になる旅行ブログ一例です

↓↓↓






012.gif 京都社員旅行1日目 〜京都鷹峯ハーベストクラブ編〜

クリック―――>http://junkojunko.exblog.jp/25454193/

f0215487_02033615.png

012.gif 島田家の 海外家族旅行記事
クリック ―――> http://junkojunko.exblog.jp/23662172/

f0215487_02040877.png



f0215487_01582765.jpg


旅行の記事もたまってきました。
タグで 家族旅行〜海外編〜 を押してみてね。




AS YOU WISHホームページはこちら

クリック

↓↓↓

http://asyouwish.jp/

f0215487_16174956.jpg

012.gifJUNKOブログ最新記事はこちら
クリック ―――> http://junkojunko.exblog.jp/


by asyouwish | 2017-10-29 01:30 | ママネタ
【セブ島親子留学】 トランプさんではなく ママが世界を変えるのだ 










ここのところ

書いておりますブログの内容が

もっぱら「ママネタ」ですね。


カテゴリね。












前回のブログタイトルは

親になるって素晴らしい



内容は

親になると

子供と親の両方の気持ちが
ステレオサウンドで押し寄せるから泣けるわ〜

でしたが
意味わかりませんね
























昨年、やはり同じテーマのブログ書いておりました。














これは是非 


若いママたちにお伝えしたい内容
でございますので








過去ブログは どんどん埋もれていってしまいますので







ここに
再アップしますね。





f0215487_18114392.jpg



ざっくりの前置きは。。。。











JUNKOさんは 毎年8月に

子供達を連れて


フィリピンのドマゲティに親子留学しておりますよ。


関空へ新幹線で移動
直行便でマニラへ

f0215487_18040258.jpg
f0215487_18040854.jpg




認知度が高いので




f0215487_18035359.jpg







とりあえず

セブ島留学



と言っておりますが
実際のところは マニラから国内線で70分移動の
学園都市です。





f0215487_17582013.jpg





初めて行ったのは 今から3年前。




















ママと チビ2人だけ


飛行機、ホテル、学校、その他もろもろ


全てが個人手配の珍道中





現地の様子
↓↓↓



f0215487_18025213.jpg
f0215487_18011211.jpg
f0215487_18033476.jpg












最初の年は特に

何もかも手探りの冒険











ブログでは


何をどう手配すれば良いか


という プチ情報載せました。


f0215487_18023194.jpg




そして最後に









子供の自尊心を

根底から支えるためのエッセンス



を 書かせていただきましたよ。













ここからが過去ブログの再up です




↓↓↓
↓↓↓





ドマゲッティ
(街の名前)親子留学







f0215487_20150473.jpg






テーマはずばり!



__________________
英語のシャワーを浴びながら
大自然という温泉につかる
夏休み
__________________





Q.

JUNKOさんはなぜ親子留学を?



A.

都会の子供の夏休みは

どうしても 

クーラー漬け の テレビ漬け


それだけは どうしてもどうしても避けたいのがひとつ。 


 もう一つは


 将来より豊な人生を送るために

 子供達はもちろん

 私自身にも英語が必要



 と感じているからです。








Q.

なぜ欧米ではなくてフィリピン ?


A.

めくるめく大自然!

無理のない留学費用←これ重要

マンツーマンレッスンが標準

時差はたったの一時間

食べ物もアジア人の口に合う

先生の発音はちゃんと綺麗

最高です!

わたくしは 逆になぜ
べらぼう高い料金を払って
欧米を選ぶかがわかりません。

大人一人ならもちろん欧米行きたいですが

家族で1ヶ月マンツーマンでは

300万くらいかかるのでは??







Q.

ドマゲッティ って?


A.

街の名前です。

「セブ島」 という言葉が一番認知されやすいので

わたくしは 詳細の説明を求められないようあえて

「セブ島留学」と言っておりますが

じつは 国内線で ドマゲッティという街に移動します。

一番の理由ははやり子連れですので

治安の良さ006.gif ですね。

のどかな田舎街で

学園都市でもあります

日本人には無名ですが 欧米人には ドマゲッティといえば

ダイビングスポットして有名らしく

ちょっと欧米の雰囲気のある町並みなんですよ。

素朴で温かいドマゲッティ

大好きです012.gif


欧米人の

リタイア先のお勧めランキングで上位になるのも

ドゥマゲッティ

だそうですよ




【ここからが いきさつ】





昨年の7月。。。



あーーー 

もうすぐ夏休みじゃん071.gif


ママは毎日仕事じゃん

子供達どうしよう002.gif









と 悩んでいたある日 

突発的に


親子留学強行 



を思いつきました。


留学は永年の夢でもありました。







インターネットさえあれば


私は世界のどこにいても


データチェック

フォトショップで編集作業

メールチェック

ブログやインスタグラム発信


などの


パソコン仕事ができます。


日本でスタジオを守ってくれる

スタッフちゃん達に感謝!!!しつつ











出発まで2週間の


ギリギリでも強行突破


わたくしのいつもの行動パターン






親子留学エージェント

足立由恵さんのアドバイスの下

後ほどリンク貼ってご紹介しますね








予算内でなんとか収まるように

あちこち見比べながら

ドタドタのバババーーーーーっと手配したのは

以下 11項目








①往復の国際線

f0215487_17464457.jpg


②フィリピン国内線 

f0215487_17464440.jpg



③現地の学校(ドミトリー無)


f0215487_19455797.jpg



④徒歩圏内のホテル



f0215487_19455618.jpg




⑤週末にアポ島の綺麗な海を

子供達に経験させるためのホテル

という名目で わたくしが休憩するためのホテル


f0215487_20150452.jpg

これらを
ネットで四苦八苦しつつ手配

もちろん英語でやりとり004.gif







⑥現地の学校その2(寮生活)

本格的に英語の勉強!


f0215487_19455726.jpg
こちらは
日本語手配が可能です。

日本人スタッフも在中049.gif








⑦子供達のパスポート更新


f0215487_17464228.jpg


⑧ジェルネイルを直前に更新(更新か?)


f0215487_17464254.jpg





⑨新幹線 ←初乗りで大喜びの子供達でした


f0215487_17464359.jpg



⑩前泊のビジネスホテル in大阪

f0215487_18503881.jpg




⑪空港までのエクスプレス
荷物番のためにママは連結部で
スーツケースに直座り40分

ちょっとした試練

f0215487_18503989.jpg












海外旅行の前といえば いつも通り

前日の夕方から
ばばばーーーっと荷造りして



直前まで超仕事をがんばり

あら徹夜
お肌に悪いわ007.gif

わたしのいつもの行動パターン




それにしても
ばばばー が多い。












まずは関空へ移動。
名駅までダーリンが送ってくれました。

f0215487_17464345.jpg

































ママとおチビ 3人の珍道中!
緊張した空気。


子供はちゃんと



この先はママに
甘えている場合じゃない。
むしろ助けなきゃ017.gif






と 悟るのですねえ。


大きな荷物を終止
2人で必死で運んでくれました。
一切ワガママを言わず
行動も大変キビキビしておりましたよ。



そう、









子供にうちに

プチ極限状態
を経験させる 

のは 
よいことです。

子供達は勝手に本領発揮しますので。









さあ いざいざ 未踏の南国 フィリピンへ

f0215487_18402787.jpg




good bye everybody
いってきます。



f0215487_20400082.jpg







余談。。。


若かりし頃から



「行動力の純ちゃん」




と称されたわたくし。

即行動!は おばあちゃんになっても変わらないであろう

三つ子の魂 百まで の わたくしの本質。



そしてこの行動力は

「根拠のない’自信’」に根ざしています。


わたくしの心身は

「根拠のない’自信’」によって構成されておりますよ


My body and soul are composed by the confidence with no reason.






______________

とにかくやってみよう

やらなきゃ何も起こらない。

失敗してもいいじゃない。

必ず絶対何とかなるさ。


ここが重要

↓↓↓

わたしなら大丈夫。

______________







周りをハラハラさせ

ときに尻拭いをさせ


申し訳ないこともたくさんありました。

ごめんなさい。。。





でも

この行動の積み重ねのおかげで 

今の充実した毎日と

ファンキーモンキーな人生があります。



この「根拠のない’自信’」をわたくしにくれたのは

他の誰でもない。。。

わたくしの




両親






です。



たくさんのことを背中で伝え

わたくしが30歳の頃に

2人とも他界しました。








_______________

あなたほど素晴らしい子は

この世にない。

_______________



そう伝え続けて

育ててくれました







そして今



わたくしは 自分の子供達に

これをあげたくてたまらないのです。



AS YOU WISH をはじめたのも

この「根拠のない’自信’」を

より多くの子供達に持って欲しい。


 との思いもあります。




子供ですもの、実際には何もできない。。。



なのに



あなたは素晴らしい




と、伝え続けてもらった私は

何もできないにもかかわらず




私なら大丈夫





と思えるようになりました。

それも意識下で




です。




人の潜在意識が人生に及ぼす影響は

昨今 多くの科学者が示すところです。



意識下で

自信をもつ。


これは 強いです!!











子供達にそれをしてあげられる

唯一無二の人が



(ときに先生)



だったりするのです。






親をやらせていただいているとは

012.gifなんと ありがたいことなのでしょうか012.gif











本日の結論がこちら








↓↓↓













私たち「親」は

世界を変えられるかもしれません。




















いいえ




かもしれません。


ではありませんね。
















本日の重大な結論 ふたたび!








↓↓↓







私たち「親」が

世界を変えるのだ!!!



そう。










大袈裟ではなくて



これは地球と宇宙の 




真理です



ママの仕事は

1000億円稼いでいる社長さんより


もしかしたら地球の未来に貢献できるかもしれません。







人を育てるって


素晴らしい。






親になるって


162.png178.png素晴らしい178.png162.png












BY 4児の母 ずんこ










そしてそして





フィリピンへの親子留学を
サポートしてくださる足立さんのご紹介ですよ


I stayed two English schools.
I found out these schools from a blogger,
Yoshie Adachi.


It is a crowded season this August,
so It was not only my first challenge but also hard challenge to keep the room for us.
I could do nothing without internet merits in this trip,
And really thanks for useful information from Yoshie 安達 由恵 (Adachi Yoshie)


f0215487_15452351.png



【簡単な日本語訳】

今回の親子留学は 
行くぞ! と決意してから出発までが2週間という強行。

ネットがなければ到底無理だったこの旅、、、
その英断のキッカケとなったのが
たまたま発見した安達さんのブログでした。

ドマゲティを知ったのも彼女のおかげ。
すばらしく有益な情報と
温かいサポートに感謝!
現地の学校で 初対面できました。
よしえさん、ありがとう(*^^*) 

それにしても 
ネットのお陰で色々なことにチャレンジできる
すごい時代だわーー
強行二週間の仕事オフ!に急遽対応して下さった
お客様と留守を守ってくれたスタッフにも大感謝です。




by asyouwish | 2017-06-06 17:42 | ママネタ
島田ファミリー ~春の徒然~ 鷲ヶ岳スキー場 編


毎度のことながら、徒然シリーズには
「起承転結」もなく。。。

とりとめのない話題で構成される本日のブログしかも 写真はほぼ携帯! 
103.png画像荒いです103.png

so sorry






さて

ダーリンの実家は 岐阜県の郡上。
それも 郡上八幡踊りで有名な郡上ではなくて、もっと高山に近い
高鷲 というところです。




ひるがの高原
牧歌の里



f0215487_01015945.jpg






ダイナランド
鷲ヶ岳スキー場
高鷲スノーパーク 

などのスキー場が有名ですよ


f0215487_01005631.jpg










しかし。。。
今年は お正月に全く雪がなかったです149.png




島田ファミリーの 2017年は

180.png寝正月180.png

スキーとスノボは 春休みに敢行!! 

とあいなりました。









じゃーん
f0215487_01005249.jpg





パパと小学生ペアが スキーで



f0215487_01154910.jpg

f0215487_17261121.jpg


ママ
大学生(長男)
社会人(長女)

は スノボです


f0215487_01005397.jpg

  




スノボは スキーより 簡単! 



ですよね? みなさま。。。
どーなのどーなの??







何しろ 足が一つの板に固定されているので 

筋肉がなくても 

ゆらゆらしにくく安定します。





121.pngそーなのか??121.png






でも 転んだ時に立ち上がるのが 結構難儀 
わたくしだけかも?
osiriga omoi




そういえば クラブメッドが大好きすぎて



各地のクラブメッドを 制覇している島田家、


国内初のクラブメッドは


一昨年の

クラブメッド サホロ 
でございましたよ




セントレアから ジェットスター

f0215487_01135283.jpg

f0215487_01135368.jpg

f0215487_01135303.jpg

f0215487_01135382.jpg

f0215487_01135411.jpg




165.pngスキー & スノボ天国165.png






わたくし 初めて a kind of 骨折を経験




アイスバーンで華麗に転倒

なんと
149.png肋骨にヒビ149.png

が入りましたよ。
痛みが全く治らないので名古屋で病院へ行き発覚!


スピード出しすぎました。








こちらがクラブメッドサホロ in 北海道


f0215487_01135499.jpg

f0215487_01135579.jpg

f0215487_01135480.jpg

f0215487_01135500.jpg

f0215487_01135586.jpg

f0215487_01154906.jpg


172.pngプールもあり、お食事も最高でした172.png

他のクラブメッドと違い、建物は 居抜き物件のようで 普通です。
日本らしい ので外人さんには嬉しいかもですね164.png
















さて

話を戻します





















郡上のお正月は 

例年ですと



149.png小屋が潰れそう149.png


と 悲鳴をあげたくなるくらい雪が積もります。



雪かきしないと命が危険 レベルだわこれ。

f0215487_01005282.jpg












それが 昨年も今年も スキー場は 人工雪でかろうじて営業


地面が見えていますね

↓↓↓


f0215487_01005876.jpg





やはり異常気象なのでしょうか。。。


スキーを諦め 雪遊びする子供達



f0215487_01005411.jpg



f0215487_01005774.jpg




ピロ兄は 人工雪で スノボ






f0215487_01005571.jpg










名古屋へ帰ると 大学生は テスト勉強。

仲良しくんが集合!
島田家のダイニング風景

真夜中の1時くらいですよ


↓↓↓

f0215487_01010112.jpg







ちょっと覗かせてもらうと。。。















f0215487_17381164.jpg



















はい?101.png




















f0215487_18194842.jpg













ん?110.png

相反定理によって求めるC点のたわみ?
低次のルジャンドルの多項式?

















象形文字級の難解なノート
目の当たりにした ママは








にこやかににこやかに

その場を 離れたのでした。。。














いやはや








恐るべし 理系の大学生!!!

















ダイニングの扉を閉めると同時に

なんじゃこりゃ?!
なんじゃこりゃ?!
なんじゃこりゃ?!?!


と 踊りだしたママを尻目に



秀才くん達は 各々用意した糖分(コーヒー牛乳)を
ストローでチューチュー吸いながら
脳に栄養を送り

f0215487_19310234.jpg


アブノーマルな内容をちゃんと理解しテストに合格しておりましたよ。














来年の春には





名古屋大学
177.png大学院177.png




へと進む秀才くんたちは








遊び と 勉強 の

スイッチングができているのも感心です165.png






旅行先では こんなに無邪気












f0215487_18245844.jpg

f0215487_18245788.jpg


f0215487_18245782.jpg
f0215487_19435535.jpg
f0215487_19435668.jpg
f0215487_18245818.jpg








みんな イケメンじゃ〜〜ん
かわゆい162.png
21歳の坊や達 捕まえて 
かわゆい と喜ぶずんこママ



f0215487_18245884.jpg



えーーーー






秀才くんで イケメンくんとか

もし今 わたくしも女子大生だったら 









128.png合コンしたいわ128.png























さて


ついつい親バカへと脱線しがちな
この徒然シリーズ



























話を スキー場へ戻します












頂上で自撮り



f0215487_18333949.jpg





雪の中ですが ネイルは 桜色179.png







春のネイルは 毎年決まって 薄い色です。




f0215487_18352031.jpg

f0215487_18354158.jpg

f0215487_18361068.jpg

f0215487_18362089.jpg

f0215487_18362907.jpg



4月後半になると





↓↓↓



このくらいビビッドなピンクを経て。。。


↓↓↓




f0215487_18373905.jpg








やがて 夏には 




派手派手ネイルへ





↓↓↓




f0215487_18380326.jpg

f0215487_18384412.jpg

f0215487_18385575.jpg












そして秋には ディープレッド 




f0215487_18414908.jpg











f0215487_18544805.jpg











春休み中

雪景色だったスキー場は



f0215487_18571091.jpg




一ヶ月後の ゴールデンウィークには こうなります






f0215487_18574926.jpg

f0215487_18574923.jpg

すごい 綺麗!
f0215487_14374443.jpg
f0215487_19514334.jpg


雪があってもなくても綺麗な スキー場

そしてやっぱり後半の一眼レフ写真は綺麗。
やっぱり携帯の写真は
いくら進化したとはいえ、

一眼レフには叶わない。


f0215487_19514342.jpg




気持ち良いので ここらでいっちょ

組体操





f0215487_18574961.jpg




徒然シリーズは オチがなくても良いので
いくらでも書けるわ。













島田ファミリー 春の徒然 〜レクサス発見編〜 へ続く。。。


f0215487_19344124.jpg







by asyouwish | 2017-05-30 19:01 | ママネタ
疲れました。 妻、母、仕事。 全部辞めて何処かに行きたい。





疲れました。
妻、母、仕事。
全部辞めて何処かに行きたい。



という タイトルに びっくりされた方
ごめんなさい。





違うの違うの

このフレーズ、さっきたまたま ネットで見かけてね

見かけた瞬間 私の心が反応したのは
正直なところ、、、












ですよね〜
 わかる!146.png












だったのね。














JUNKOさんは 基本




ぼ〜〜っとしたタイプ178.png


ですので





たいていのことは気にしないし

何があっても

あら 嬉しい113.png 


とか


あら ありがたい113.png113.png


と喜んでいるので












日常のいろいろなことを
「大変」と感じることはないですし



プラスの言霊




の スーパー威力を知っておりますので



いつもは


なるべくプラスの言葉、
明るいブログ を心がけておりますが




たまには
ダークでリアルな内容の方がむしろ
誰かの心を軽くできることもあるかもしれない。。。

そう思って あえて書きます。




だって、それほど







育児は大変
だもの





妊娠中がどう大変か?
出産が どう大変か??
育児がどう大変か?



そして、それを責任ある仕事と両立するのが どれほど苦しくて大変か。
パパには わからないよね、わかるはずがない。
どんなにいいパパでも 絶対にわからない。

でもそれは仕方がなくて、
パパは全然 悪くなくて、、、





わかる 私たち女性で 
109.png共感できているからもういいじゃん109.png

本日の結論











疲れて くたくたのボロボロで
もう何もかも放棄したくなって
逃げたくなった時はね





 泣く ことです。
これ最高の方法!







もう、恥を忍んで 泣くといいよ。
JUNKOさんは よく 家族が寝た後
一人でお風呂で泣いてきましたよ。




特に
母の介護しながら 母子家庭で小学生二人養うために
昼も夜も働きづめだった30歳頃は
ほぼ毎日泣いておりました。


自由になりたかったし

未来が全く見えない不安でつぶれそうだった。

まさかこんなに幸せな未来が開けるとは思いもよらず



f0215487_00243637.jpg



今となっては





あれも良い経験だったわ






と思えることに 感謝しつつ



f0215487_00251545.jpg



世の中

経験しないとわからないことだらけ。
だから




お互いに
その人だけの人生を送っていることは尊いですね。
尊敬しあえるわけですね。




f0215487_00271349.jpg


25年 育児を続けていて
(まだ小学生育ててるのでさらに10年続く)
その途中には 祖父と母の介護もあったから
オムツ買ってばかりの20代と30代で。

オムツ街道 まっしぐら 



半額シールの食材を 閉店間際のスーパーに買い出しに行って
真夜中に一生懸命 下ごしらえして

でも すぐなくなってまた冷蔵庫空っぽ。


両親他界
実家がない
家事育児から
1日でも解放される場所が
この世にない中で







お給料でない
とくに評価されない家事育児


延々と繰り返して25年。


f0215487_01032281.png














ここ8年は 

AS YOU WISHも頑張っているので 

楽しく幸せな反面、当然責任感じ
絶え間ないプレッシャーとの戦い。


f0215487_01032258.png







40代になり



ガクッと体力もなくなりました。



















疲れました。

妻、母、仕事。

全部辞めて何処かに行きたい。



















何度そう思ったことでしょう。






ここには書けない
114.pngさらに大変なこともあったりしたので114.png








多分

お風呂で流した涙を全部 
湯船に溜めることができるなら




もう そろそろ

自分の涙でお風呂入れるくらい泣きました。







そして、その度に 


涙はすごい!! 


と感動。


体の中、、、 心の中の 苦しさを

ちゃんと 涙が外へ運び出してくれますよね。





すっきりして 
また 立ち上がれる魔法


神様が そのように作ってくれたとしか思えません。
素晴らしい仕組み。

だから是非!
















110.pngみんな 泣きましょう110.png






















育児中のママたち、、、




110.png大丈夫よ110.png






あなたは 一人ではありません。










そして このブログを読みましょう。
↓↓↓



4児の母JUNKO から 後輩ママたちへのメッセージブログ




012.gif育児に疲れたあなたへ 

この記事は「勇気をもらいました’ 泣きました」などの反響が大きかった記事で
私がAS YOU WISHやセミナーで発信したいことがこの記事とリンクしています。



012.gif男の子を育てているママへ
18歳のお誕生日おめでとう〜長男ぴろへ〜



012.gif女の子を育てているママへ
島田ファミリー 成人式&七五三フォト




012.gifディズニーランドの記事





012.gifこちらもディズニー
最後の方に育児の極意があり
読者さまから「泣きました」とご感想たくさんいただきました。




110.png代表ずんこ 色キチガイの記事

http://junkojunko.exblog.jp/24629142/






AS YOU WISHホームページはこちら

クリック

↓↓↓

http://asyouwish.jp/

f0215487_16174956.jpg




by asyouwish | 2017-05-13 17:19 | ママネタ