ママグラファーJUNKOの おんぶ街道まっしぐら
junkojunko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
フォトグラファーJUNKOの フィリピン親子留学2017〜学校編〜



この夏も行ってまいりました





フィリピン親子留学!



f0215487_22283546.jpg








Q.

JUNKOさんはなぜ親子留学を?



A.

都会の子供の夏休みは

どうしても 

クーラー漬け の テレビ漬け137.png


それだけは どうしてもどうしても避けたいのがひとつ。 


 もう一つは


 将来より豊な人生を送るために

 子供達はもちろん

 私自身にも英語が必要



 と感じているからです。








Q.

なぜ欧米ではなくてフィリピン ?


A.












ただし!!




私の留学先は

ドマゲティ という学園都市です。


実はセブ島ではありません。



フィリピンがお勧めなのではなくて

この


f0215487_23321120.jpg



ドマゲティ


がお勧めなんです

なぜなら


治安がよく


f0215487_23321996.jpg






自然を満喫できるエリアにも近いからです

これ重要!




f0215487_22294048.jpg


f0215487_22293982.jpg



f0215487_23323000.jpg


f0215487_23333759.jpg






日本並みの治安を誇る フィリピンはネグロス島の素朴な街 
♯ドマゲティ英語留学 は 韓国人や中国人にも ポピュラー。


というより

日本人は 少ないです!
街ではよく アニョンハセヨ〜 とお声かけ頂きました109.png





ふらっと 街に出かけることも
簡単にできます。

わたくしは 仕事でどうしても強い電波が必要で
街にワイファイを探す旅に出たりしておりました。


MACを引き連れ いざ街へ 

f0215487_23475111.jpg






2015年

初の冒険旅行

f0215487_23512346.jpg




2016年

長男も一緒に5人で
f0215487_22460814.jpg








そして今年 2017年


島田ファミリーは
これで 3年連続のドマゲティ渡航となりました。

f0215487_22353067.jpg


















まず先に

昨年2016年 

大学3年生のぴろ兄も一緒に留学した時の学校をご紹介

f0215487_22432626.jpg


f0215487_22432840.jpg



f0215487_22442746.jpg


f0215487_22435421.jpg



こちらが 松岡さんという日本人オーナーの
英語学校 SPEA
↓↓↓
f0215487_22573326.jpg

f0215487_22481687.jpg

f0215487_22483566.jpg


f0215487_22463597.jpg



通年では若者が多いのですが

こと夏休み中は

親子留学で子供がいっぱい!

皆さん

伸び伸びと過ごしながら
英語の学習に励みます
f0215487_22552962.jpg
リモコンを手にしているのが松岡さん



f0215487_22492029.jpg




厳しい厳しい
JUNKOママの部屋

↓↓↓

f0215487_22492294.jpg

部屋の中も
散らかし厳禁


子供達は 名古屋同様
常に


「片付けなさい」



とママに言われて
片付けまくっておりました

f0215487_22565819.jpg

カラフルで素敵なお部屋。


シンプルですが ちゃんとクーラーもついていて
十分です



難点は ワイファイが弱いこと
(今年は改善されたとのことです)









仕事でネットを使うので



f0215487_22564738.jpg



JUNKOママは いつもルーターの前を陣取っておりました。
この場所はネットがつかまりやすかったの

162.png蚊除けスプレー is always my friend.162.png







そして、お勉強をするのは部屋ではなくて
こちらの学習ルーム



夜中まで
たった一人 勉強している人影、、、



f0215487_22484984.jpg



お!


わたくしの息子ではございませんか。



えらいぞ ぴろ103.png







母も負けじと参戦!



f0215487_22480525.jpg


暑いので ミニ扇風機を

日本から持ってきました。



毎晩夜中までお勉強の 島田母子でございます








ドミトリーは 3食提供していただけますので

普段 家事に忙しい私たち主婦は

食事の用意から解放されるだけでも泣くほど嬉しいですよね。

洗濯も定期的にしていただけます。








家事から解放された時間で

英語のお勉強ができる






というわけですね。






食堂の様子
↓↓↓


f0215487_22563386.jpg

メニューの一例
素朴で美味しいフィリピン料理

f0215487_23110406.jpg







そして


フィリピンには とても犬が多い113.png

f0215487_23202370.jpg






どこに行っても ワンコ がいます。


学校もしかり


f0215487_23102525.jpg

f0215487_23102734.jpg

f0215487_23103823.jpg

f0215487_23102964.jpg

f0215487_23103184.jpg

f0215487_23323638.jpg


f0215487_23110209.jpg



ワンコ天国フィリピンに
喜ぶ子供達
























レッスンは基本 マンツーマンですが

f0215487_00012100.jpg

f0215487_00012007.jpg


おチビちゃん達は グループレッスンも選べます。



わたくしの末娘は

英語は全くわからないため

2015年はマンツーマンがしんどくて
泣いてしまうこともありましたが




2016年は とても楽しく
グループレッスンを受けておりました。


f0215487_23283559.jpg

f0215487_23283262.jpg


おやつ持参で
レッスン部屋に通う末娘。


f0215487_22562898.jpg






先生たちも とても明るくフレンドリー

f0215487_23331523.jpg

f0215487_23314225.jpg

f0215487_23325678.jpg

白いシャツの男性が オーナーの松岡さん














昨年は

生徒と先生がともに楽しめる
 周年記念パーティーも開催してくださり。。。



f0215487_23215326.jpg





みんなで食べて歌って踊って





f0215487_23080023.jpg

f0215487_23163565.jpg

f0215487_23220769.jpg

f0215487_23224681.jpg



本当に楽しかったです!






SPEA

良い学校です!
お勧めします

http://sp-ea.com/















留学のいろいろをもっと知りたい!
お手伝いをしてほしい

そんなあなたに
フィリピン留学のエイジェントなら
こちらが絶対お勧め


おなじみ足立由恵さん


f0215487_00555097.png
クリック
↓↓↓

フィリピン親子留学專門エージェント【PANATAG】


まだまだ続きます
♯フィリピン留学 記事




また覗きにきてね110.png








シリーズ ♯親子留学 過去記事

クリック
↓↓↓

親子留学 in フィリピン① 私たち親が 世界を変える

親子留学 in フィリピン② こんにちはジュンカシマパです

親子留学 in フィリピン③ ドマゲッティ紹介

親子留学in フィリピン④ 娘達のがんばり


2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真



by asyouwish | 2017-08-31 00:18 | 親子留学 in フィリピン
【郡上八幡 夏の宵】ボンネットに溶ける夏 





f0215487_11015989.jpg


今から花火の写真を撮る!







カメラを夜空に向けるようでは


に欠けるのだ。

by プロカメラマンずん子







f0215487_11015927.jpg



日本文化の【侘び寂び】は

ストレートな表現を避けるもの




パッと咲き 

パッと散りたい

人生も

ああ




ボンネットに咲く 夏の花





f0215487_21453872.jpg





水の都


岐阜県は




〜郡上八幡〜


夏の宵







f0215487_01085236.jpg





皆様ご存知の
郡上八幡の盆踊りといえば。。。





「郡上の八幡出てゆく時は、雨も降らぬに袖しぼる」




郡上おどり


400 年も昔より
城下町郡上八幡で歌い踊り続けられるこの





生き続ける伝統美



f0215487_01583906.png

水の街を網羅するせせらぎ

下駄の音

太鼓
 
笛の音


屋台の賑わい

揺れる提灯







f0215487_01584130.png
〜郡上八幡ホームページより引用〜

夜風が君の髪をなで、月がぽっかり浮かぶころ、

「郡上のナァ〜」の唄声と、 三味(しゃみ)に太鼓に笛の音(ね)が、

川の瀬音に重なって、郡上おどりの夜がひらく。

ゆれる提灯、ゆかたの影、 響く手拍子、げたの音。

忘れかけてた日本の夏。 心おどる夢一夜。








忘れかけていた日本の美

夜空にひらく


夏の花




ひゅるひゅるひゅる。。。。

どどーーーーーん





f0215487_16534798.jpg




















一転






f0215487_01405022.jpg


昼間の郡上八幡は

風光明媚な城下町


f0215487_01404884.jpg
f0215487_01405182.jpg
f0215487_01405903.jpg
f0215487_01405832.jpg
f0215487_01405576.jpg





小京都と呼ばれる
郡上の街並み








f0215487_01405402.jpg
f0215487_01405741.jpg



グルメの間ではちょっとした有名店


郡上の素敵レストランといえば

リストランテ
#雀の庵




f0215487_16113063.jpg

f0215487_16072931.jpg








和の伝統美と
ヨーロピアンな美術の融合




f0215487_16073147.jpg
f0215487_16073279.jpg
f0215487_16073040.jpg



一流レストランの価値は

美食だけではない


美空間
〜優美な時間〜





f0215487_16072846.jpg




その時の流れに浸ることで




心身が癒され

感性も磨かれる




f0215487_16073354.jpg












少し無理をしてでも







一流の空間へ



一流の人々の集う場へ











自分の身を置く努力を

したいと思う。




f0215487_16543857.jpg
*今回のブログ写真*
**全てこの小さな青いカメラちゃんで撮っています**














このレストランの



f0215487_16090278.jpg



すぐ横を流れる用水路の清流
いがわこみち
には


f0215487_16085943.jpg



f0215487_16073575.jpg






キラキラと光る水面に

たくさんの鯉が








f0215487_16290998.jpg






侘び寂び




光と影のリフレクション


f0215487_16090278.jpg
f0215487_16085808.jpg
f0215487_16090426.jpg
f0215487_16290945.jpg
f0215487_16291018.jpg
f0215487_16290971.jpg
f0215487_16291034.jpg





郡上八幡






もっともっと

外国人観光客を

誘致したい








古き良き



日本文化の残る街





f0215487_16090112.jpg











179.pngブログ後記179.png



日本最古の木造のお城としても有名な
郡上八幡城は

日本のマチュピチュ


はたまた


天空の城 ラピュタ

にも例えられる
霧の中に浮かぶお城



f0215487_16333757.jpg




フォトグラファーJUNKOは
日本文化が大好き!!


着物も京都も大好きです。



右側のタグにある

「日本文化は素晴らしい」をクリックしてね。
他にも綺麗なお写真いっぱいの
ブログありま〜す109.png








2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真


by asyouwish | 2017-08-12 16:36 | ダーリンとデート
島田ファミリー ~初夏の徒然~ レクサス ISコンバーチブル発見編






何気ないお写真と
とりとめのない話題で綴る 徒然シリーズ









本日は車の話題









以前 こんな記事を書きました。
















過去記事
↓↓↓





(ただいまセブ島親子留学中
お勉強を兼ねて 
和文と英文のダブルで書きます)




I just find the law.

This is that,

Women are almost the same type of the car
their husband choose.


On the opposite side

The man chooses the car based on the personality of a woman.



男性の選ぶ車は

その男性の好みの女性とほぼ一致するの法則













For example
Ferrari


f0215487_00264044.png





例えば

(極端な例ですが)



フェラーリ









The wife or girlfriend of the man

who loves Ferarri is

with high probability gorgeous and
impressed with her splendid beauty like a model.



とびきり華やかで人目を引く
フェラーリ乗ってる男性の彼女さんは

↓↓↓



高確率で
モデル級の美女
だったりします

















For example
PRIUS





f0215487_00264103.png









例えば
プリウス




Prius is the most hi tech and efficient car in Japan,
so a woman is not gorgeous but a flexible and wise wife.





ハイテク高燃費
プリウスを選ぶ男性の奥様は


↓↓↓

良妻賢母タイプ

が多いように思います





















For example

volkswagen
mini cooper





f0215487_00264229.png





例えば
ミニクーパー








The wife or girlfriend of the man

who loves mini cooper is





ミニクーパーのようなオサレな車を好む男性の奥様や
彼女さんは






with high probability fashionable and rare.

Impressed with her good trend.
She goes her own way with confidence.
sometime she is an artist.





高確率で オサレさんですね162.png
トレンディだったり個性的だったり
芸術肌だったりします。








と、語れるほどのサンプルを
実際の知人に当てはめられるわけではないのですが


マスコミで見聞きする情報と
個人的な経験を合わせるとおおよそ


Women are almost the same type of the car
their husband choose.



男性の選ぶ = 男性の奥さん






結論
↓↓↓




男性の好みは選ぶ車(いつか欲しいと思っている車)に表れるので


女性の皆さまは是非









ああ、私はベンツなのね。

ああ、私はミニクーパー なのね。



はたまた



私は 日産ノート(電気自動車の最先端)

私は レンジローバー

私は 私は。。。と








Every car has merit for each.
so
I think you are being appreciated of whatever he chooses.










各車のそれぞれの利点に自分を重ね合わせて
111.png素直に喜んでみてはいかがでしょう111.png

















さてここまでが

前置きでした。

(!)
f0215487_00360431.jpg



















I will share to you about my car.


I have two cars.




ここからが本題


島田家には 車が2台ございますよ。


一つは




f0215487_21454049.jpg


Elgrand

日産エルグランド



f0215487_21453801.jpg
f0215487_21453872.jpg
f0215487_11015927.jpg
f0215487_11015989.jpg


This is our family car.
It has a wide and big space inside. And of course it's comfortable.
We have 6 members in our family.

大家族でも乗れちゃうワゴン車。
静かで広々した綺麗な内装
走るリビングルーム(?)でございます。



エルグランドに乗り換えたのは
4人目の赤ちゃんが生まれた時でした。

f0215487_23000655.jpg
f0215487_23343814.jpg
f0215487_23343984.jpg


それまで乗っていた


日産ティーノ と お別れの日は



f0215487_23000498.jpg
f0215487_00052805.jpg
f0215487_23000556.jpg

ティーノから


エルグランド


148.pngお荷物入れ替え中148.png


f0215487_23000569.jpg




どうしても涙が止まらず
すすり泣きました。

145.png145.png145.png145.png145.png145.png145.png











f0215487_00462561.jpg




共に子供達を育て




シートカバー必須
↓↓↓


f0215487_23000394.jpg
どこに行くにも一緒だったティーノちゃん。

f0215487_23000397.jpg


わたくしの怒涛の30代を
共に駆け抜けた 
my best friend


f0215487_23000534.jpg


戦国時代の馬の如く
f0215487_00263544.png
f0215487_00263776.png


もう ほとんど家族同然でしたので





お別れは悲しかった。







ティーノちゃんの余生が
幸せなものでありますように。。。
と本気で願いました。


f0215487_23262663.jpg


いやいや

車だからといって 軽んじてはいけませんよ。








すべてのものには
名前があり

スピリットがあり

魂がある





と 





ポカホンタスも歌っているように


But I know every rock and tree and creature

Has a life,

has a spirit,

has a name


私は知っている

全ての岩や木や生き物が
命や魂や名前を持っていることを

f0215487_00263942.png








愛情を伝えた車は

ちゃんと愛情に応えて 頑張って走ってくれると

私は信じております。




















子供も同様




きちんと愛情が伝わっていると


まっすぐ育つ。


f0215487_00263861.png




そうそう 

このエルグランドちゃんも
我が家にやってきてはや9年





先日


10,000キロを超えました!!
その瞬間を携帯で激写



f0215487_00040966.jpg




















そして

もう一台はこちら



f0215487_23343909.jpg




LEXUS IS-C




Very opposite type of ELGRAND.

This car was our dream and it came true.

It's only for us, my husband and myself.

We can escape from our busy life while we are riding with this comfy car.

f0215487_23343959.jpg

実用的なエルグランドとは真逆の

スポーツカータイプ

f0215487_23344022.jpg

ほぼ二人乗り仕様です。
後部座席は子供サイズ


f0215487_23344153.jpg


ダーリンとわたくしの



おデート用

f0215487_10283466.png

(実際には仕事用)










4人目の末っ子ちゃんも
小学4年生になったので




子供たちにお留守番してもらい

おデートも
よくしておりますよ〜


f0215487_23452007.jpg
f0215487_23452189.jpg


f0215487_23452150.jpg




40代でこの車に乗るのが夢の一つでした



f0215487_23344190.jpg












そして















it's a little bit amazing



151.png151.png不思議なことがございました151.png151.png




















Since we started to try to get LEXUS IS-C
we had never seen it in the town,


but



欲しいなあ、、、と思ってから数年間


街でこの車を見かけたことは一度ものなかったのですが



















after we get it

three times I find it in short tarms!












1.on the street at SAKAE

一回目は 栄で




164.png
ノーピクチャー









2.parking along the street near my house

f0215487_23452047.jpg
2回目は 
近所の道路で


















3. one of my friends come to my house with it!


f0215487_23451973.jpg
3回目は

ロータリーのお友達が同じ車に乗って登場!!







wow wow wow

I wonder is it a kind of milacle?


or


A kind of 引き寄せの法則?!!













びっくりいたしました。









本日のブログ


タイトルは



レクサス発見編




まさに




114.pngタイトルそのまま114.png

ドンピシャな記事でございましたが














前置きの方が長かった〜119.png




















本日の結論



↓↓↓













178.png引き寄せの法則178.png


お車にも及ぶようでございます

f0215487_10283466.png
本日3回目の キラリーン















by asyouwish | 2017-08-06 00:37 | ミーハーな話題