ママグラファーJUNKOの おんぶ街道まっしぐら
junkojunko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
バリ島旅行記② ~メディアバリ編~ 子連れ旅ブログ  
魅惑のバリ島2010年 子連れ旅ブログ① ~セントレア~ の続きです







初のバリ島

念願のバリ島  


そして 4人の子連れ








バリ王を通じて予約しましたが、私の好みを加味してお勧めいただいたのが

今回の宿泊先







ヌサドゥア地区の メディアバリ  でございます053.gif


f0215487_16382291.jpg

上のお写真 HPよりお借りしました。





結論から申し上げますと、このホテル。。。



f0215487_16501121.jpg












049.gif大正解 でございました~049.gif

素晴らしかったです。お勧めします!!

バリ王さん ありがとう

f0215487_16402630.jpg

f0215487_16404872.jpg

f0215487_16411788.jpg

f0215487_1642325.jpg



はじめての バリ島が メディアバリでの宿泊になり 本当によかった。





なにがって?










自然がいっぱい ナチュラル~ 



そして




バリ島らしい   のです053.gif






お値段は高くありません。 
高級リゾートの中では お得プライスの方ではないでしょうか006.gif

スペイン系資本の老舗で 


ヌサドゥア地区では ヌサドゥアビーチホテル に続き
2番目に古いホテルと 聞きました。





その歴史ゆえ、、、







広いガーデンには 大きな木が たくさん!

リスちゃんも駆け回り   





f0215487_16393874.jpg


f0215487_16534166.jpg




碧の風が ホテル中を吹き抜けている感じ

キラキラの太陽で ガーデンが満たされて  人の手が加わり過ぎていない このナチュラル感が


最高! すごくすごく わたくし好みでした。



f0215487_16535134.jpg



お部屋は


このような バリ式天井のビラもありますが



f0215487_17052.jpg




わたくしたちは

6人で泊まれるファミリールーム。 ここがまた わたくしの大好きな感じ。

十分な広さ  そして バリ島らしさ。

ロフトには 天蓋つきの大きなベッド。 カップルさまにもお勧めできますよ。



f0215487_1657505.jpg



f0215487_16573421.jpg


上のお写真 HPよりお借りしました。




バリ島には ヨーロッパ資本の様々な高級ホテルがございますが


せっかくのバリ島ですのに  日本やアメリカでお泊りできるモダンテイストのお部屋ではつまらない014.gif

どれだけ高級であっても。。。 です。   






話が飛びますが ハワイ。








ハワイは 日本人には 必ず好評ですね。




わたくしも好きですよ。


でも どっち? と聞かれれば わたくしはバリ島がより好きです。

ハワイ独特の文化は それはそれは素晴らしい。 ですが ホテルと食べ物が いまいちなの。

アメリカナイズがされていて全体がまるでディズニーランドのように手を入れられ 作りこまれて

綺麗ですが いまいち 自然じゃない。。 妖精が あんまり いない。 (離島は素晴らしいですよ~)


とにかく ホテルが つまらない。  

あのようなテイストのホテルは 日本でも泊まれます。







あと 時差がキツイ007.gif









いえいえ 誤解なきよう!

ハワイ批判ブログではございません。








好みの問題ですね。










ハワイは  作りこまれ 整備されているゆえ

海外WEDDINGには 最適です049.gif

プランが確立されていて安心。 フォトツアーも充実!!

あと ハワイを嫌いと思う日本人はいないため

挙式でご招待は 大変喜ばれますね006.gif







かくゆう わたくしも   ハワイ挙式 でございました。 ハワイ 好きです053.gif











時差ない

自然

食べ物美味しい

物価安い

アジア文化がお洒落

スパ天国。。。





というわけで  子連れの今は もっぱらバリ島&プーケット島(アジアンリゾート)派。



バリ島は 手を入れられていない分  妖精がいっぱいいるのがわかります。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実はわたくし ちょっと霊感があるのですよ。

なので バリ島に行くと 妖精がいるのが わかります。

この霊感は 波長を感じる力 なので 波長の合う場所、合う人にも敏感で 

「言霊」 「音霊」にも非常に敏感なのでございますよ。

自分に合わない波長がある場所にいると本当に体調を崩します。

テレビから流れる雑多な音や

お笑い芸人の大騒ぎや 下品で乱暴な言葉も苦手で 

テレビをつけっぱなしにすると体調を崩します。

この辺りは 不便です。



逆に 「美」 に対しても大変敏感ゆえ  今のお仕事をさせていただけている訳でございます。

感動しやすく その振れ幅も大きく 涙もすぐに出ますのよ。




アーティスト業の皆さまは きっと同じではないかしら?




カンが良い。

波長&波動に敏感。



この感受性の強さは

通常の人から見ると 


アーティストって ちょっとヘン


と思われる由来でもありますね。




余談でございました。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



f0215487_17171947.jpg






















さてここで 質問です011.gif




あなたは 水明館  と  湯の島館   どちら派ですか?


どちらも 下呂温泉の ハイクラス宿でございますよ。










水明館

f0215487_17444186.jpg







湯の島館

f0215487_17451172.jpg



f0215487_17453273.jpg

f0215487_17373584.jpg





新しい 清潔 快適 高級な 水明館

歴史 趣き 侘び寂びの 湯の島館



それぞれに素敵。
さあ どっちだ??

















湯の島館!!














と 叫んだあなた070.gif











是非  わたくしのブログを参考になさってください。

ヌサドゥアでは メディアバリでご満足いただけることでしょう017.gif














 チェックインです。



やっと チェックインです。  

 
ここまでの 前置き 長っ 071.gif


f0215487_17505664.jpg


f0215487_17512084.jpg

f0215487_17513014.jpg







長くなりましたので 一度終わりまちゅ。

続きは またすぐUPしま~す010.gif



魅惑のバリ島2010年① ~セントレア編~
―――> http://junkojunko.exblog.jp/23662172/


魅惑のバリ島2010年② ~メディアバリ~ チェックイン
―――>http://junkojunko.exblog.jp/23673117/



魅惑のバリ島2010年③ ~メディアバリ~ 翌朝のホテル
―――>http://junkojunko.exblog.jp/23671544/



魅惑のバリ島2010年④ ~メディアバリ~ ガーデンとプール
―――>http://junkojunko.exblog.jp/23671544/



魅惑のバリ島2010年⑤ ~ウルワツ寺院ケチャダンス~ 
―――>http://junkojunko.exblog.jp/23672338/


魅惑のバリ島2010年⑥ ~ダーリンとデート編~ セントレジス
―――>http://junkojunko.exblog.jp/23672869/


魅惑のバリ島2010年⑦ ~コンラッド・バリ~ デイユース
―――>http://junkojunko.exblog.jp/23673117/
by asyouwish | 2015-02-13 17:53 | 4児の母 子連れ旅行