ママグラファーJUNKOの おんぶ街道まっしぐら
junkojunko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
北海道 子連れ旅 【洞爺湖】  TOYA 乃の風リゾート
北海道 子連れ旅 【富良野】 新プリンスホテル  の続きです



f0215487_1201639.jpg



洞爺湖サミット で大脚光を浴びた 神秘的な湖。

晴れていたら ウィンザーホテルのロビーから お写真撮ろう! と張り切っていましたが

雨天で中止。早々にホテルへ。。。






雨の洞爺湖も素敵だったのですが、 

4時間のドライブで 子供達のこれ以上の疲労と退屈が可哀そうで 寄り道あきらめた。。。というのが本当。
  


子連れ旅では 思ったように行動できない のが 当たり前006.gif








4児の母 ずんこ

その辺は もう慣れっこでございますとも006.gif












車窓より


f0215487_1455468.jpg













さて、本日の宿泊先は





ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート

f0215487_133746.jpg
f0215487_133162.jpg
f0215487_133388.jpg
f0215487_134055.jpg




モダンで ゆったり 広々としたロビー

大きな窓から洞爺湖が見渡せます。 





f0215487_1345022.jpg
f0215487_135862.jpg

f0215487_1365358.jpg




ロビーの一角に ものすごーーくお高そうなオーディオが置いてあって

ジャズコーナーになっていました。



音楽好きのわたくし、、、

ワクワクです070.gif


f0215487_1363431.jpg
f0215487_1364151.jpg



f0215487_1371939.jpg
f0215487_1372945.jpg
f0215487_1374698.jpg
f0215487_1383019.jpg


絨毯の模様 ではなく ダウンライトの仕掛けです。綺麗。


どこを撮っても センスの良い設え。




お部屋も素敵です。




エレベーターホールも スッキリしたモダンテイスト。

f0215487_1463980.jpg












結婚記念日の旅行を兼ねています。


初めての北海道です。  洞爺湖の美しさが楽しみです。







と お伝えしていたこともあり


滞在中には きめ細やかな心遣いと 最高のホスピタリティを感じさせていただけました!


おもてなし の心。。。ですね。



053.gifスタッフ一同様に 感謝053.gif





お部屋は 上層階の特別和洋室。


f0215487_1515097.jpg


f0215487_1515967.jpg
f0215487_152812.jpg

f0215487_315421.jpg
f0215487_21740.jpg



f0215487_1562023.jpg
f0215487_1562986.jpg
f0215487_1563660.jpg
f0215487_1564220.jpg
f0215487_157235.jpg




お部屋の設えには  様々なテクスチャーが使われており

こだわり を感じます。



リネン類、  壁紙、 電気、 ポットやコップに至るまで

細かいところまで チェックして 楽しませていただきました053.gif


結論。。。。








センス いいわ~049.gif





f0215487_1583398.jpg


f0215487_201946.jpg
f0215487_203145.jpg
f0215487_203865.jpg
f0215487_204647.jpg


f0215487_21022.jpg



f0215487_211967.jpg

















館内には  こんな読書コーナーもあり お籠りに最適。




f0215487_251842.jpg












お写真撮れませんでしたが、お風呂も素敵でした。



HPより拝借いたしますね。まずは大浴場。  屋上の露天は洞爺湖へ視線がまっすぐ続く作り。

この作りは バリ島の高級ホテルのプールによくあります。

小ぶりなお風呂ですが 素晴らしい解放感。



f0215487_2105147.jpg


f0215487_2103523.jpg
f0215487_21042100.jpg




  

ちょっとおもしろい 「昭和の湯」というのもありました。


f0215487_2122573.jpg









こちらも おもしろい。



f0215487_2275190.jpg



スポーツバー (カラオケスペース) 


だれでも自由に利用でき、無料です。

この日は サッカー観戦やってました。


f0215487_2294099.jpg











お風呂に入って さっぱりしたら


お楽しみ ディナービュッフェ016.gif









それがね







このお宿。。。






f0215487_213174.jpg








071.gif053.gifご飯 最高053.gif071.gif






f0215487_2153265.jpg
f0215487_2154588.jpg
f0215487_2155285.jpg
f0215487_216510.jpg
f0215487_2161896.jpg




お写真は ごく一部ですよ。


全メニューはこちら。見にくくてごめんね。



f0215487_2233269.jpg


f0215487_223984.jpg
f0215487_2223778.jpg
f0215487_2225335.jpg




前菜のひとつひとつも 手がかけてあり 美味しい。

素材の良さが生かされていました。





ライブで作ってくれる  お寿司、イタリアン、 中華


この蟹チャーハンなんて 蟹とホタテの量 半端ない!






f0215487_2163572.jpg


f0215487_2174937.jpg






少しづつ 沢山の種類を食べましたが どれもとても美味しかったです。


いくらと ホタテのお寿司は 何度もお代りしました。


一泊では とても制覇できないほどの メニューの多さ。


スープカレーは 食べ損ねて残念。  







という訳で   このお宿、


このビュッフェをもう一度たべたいがゆえに



再訪決定です。






f0215487_218201.jpg






社員旅行で 来たら  絶景露天風呂&食い倒れ  で 楽しいだろうな。


来よ053.gif









お食事の終盤で 花火も始まりましたよ。


f0215487_2262179.jpg






これでもか これでもか  という オモテナシ。





f0215487_2272423.jpg




湖には 夜になっても遊覧船が運航中。



洞爺湖、頑張ってます!

















翌朝





曇天ですが 大きな窓が 明るくて解放的。


団体様で ディナービュッフェは大混雑でしたが、

今朝は 既に団体様はチェックアウト。 ゆっくり食べられました001.gif


f0215487_231892.jpg












朝のビュッフェも大満足の内容。



おにぎりもお母さんがライブで握ってくれました。


f0215487_2322829.jpg
f0215487_2324187.jpg
f0215487_2324862.jpg
f0215487_233627.jpg
f0215487_2332289.jpg
f0215487_2332933.jpg



甘すぎず コクのあるチーズケーキ



ホテル内の売店には


食べ放題で 出してくれていたのと同じケーキ類 売られていますが

ワンホール4000円しますよ。



f0215487_2344960.jpg




それが食べ放題だなんて  うるうる。




お部屋にあった お洒落な座椅子 というか クッションチェア も販売されています。

これ ビーズクッションなの。


超 体にフィットで 快適。 わはは。

f0215487_2354130.jpg







こういった 美しいフォルムのこだわりGOODSが 宿の中で使われていて

宿泊すれば 存分に楽しむことができます。


f0215487_2365737.jpg
f0215487_23757.jpg








話がそれました。



朝食ビュッフェね029.gif











わたくしが 何より 感動し 嬉しくて 美味しかったのが





じゃ~ん
f0215487_2383641.jpg






津軽リンゴの 生搾りジュース  です071.gif


生搾りのフレッシュジュースって  美味し過ぎる!






東南アジアやヨーロッパの高級ホテルのモーニングには 普通に生搾りジュースがあるけれど

日本では あまりないですよね。






わたくし 居酒屋の生搾りチューハイにも弱いの。



果物は そのまま が一番美味しい。








このリンゴジュースに とどめを刺され






わたくし名古屋に戻ってから





乃の風リゾートさんに  社員旅行するには いつ頃がいいかしら?
 
えーっと、HARUNAちゃんは 旦那さまとお嬢様も同伴よね、

えーっと yukoさんには ワインが必要よね、

えーっと KAORUさんには 。。。。




と研究を始めた次第です。






皆さま  北海道へ行くチャンスがあったら 是非 こちらのお宿泊ってね。

大人カップルさまが ゆっくり しっぽり心身を休めたい  という場合には  

ビュッフェではなくて 個室でのお食事もあったかも? 


基本、家族や 仲間達と ワイワイ楽しめる感じです。子連れにも優しいです。


洞爺湖温泉 ザ レイクビュー 乃の風リゾート  






さて 次は 登別温泉です006.gif







北海道の記事一覧




北海道 子連れ旅 【富良野】プリンスホテル


北海道 子連れ旅 【富良野】冨田ファーム 


 北海道 子連れ旅 【美瑛】 レンタサイクル & 青い池 


北海道 子連れ旅 【富良野】 新プリンスホテル  


北海道 子連れ旅 【洞爺湖】  TOYA 乃の風リゾート

北海道 子連れ旅 【登別温泉】  滝乃屋





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




034.gif育児中のママに読んでほしい記事はこちら034.gif
育児で疲れたあなたへ①②
クリック―――>http://junkojunko.exblog.jp/23282452/


012.gif予算100万!毎年2月の海外家族旅行記事012.gif
クリック ―――> http://junkojunko.exblog.jp/23662172/



012.gifJUNKOブログ最新記事はこちら012.gif
クリック→ http://junkojunko.exblog.jp/




by asyouwish | 2013-11-05 02:43 | 4児の母 子連れ旅行