ママグラファーJUNKOの おんぶ街道まっしぐら
junkojunko.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
舞台撮影 その③
今日のブログは舞台撮影の最終回
華やか艶やか「女性出演者編」です。

f0215487_12105711.jpg
素敵な花束がぞくぞく届けられ
f0215487_121191.jpg
お菓子やお人形もぞくぞく届けられ
f0215487_12152994.jpg
女性はいいですね~
花 花 また花でございます。
f0215487_1216517.jpg


お着物の奥ゆかしさときたら。何時間でも見ていたい。

世界で一番お洒落な衣装はなに?
もちろん着物です!
着物ほどアーティスティックな衣装は他にございません。

      ↑
わたくしの高校生頃からの持論です。
皆様はそう思いませんか?

直線の布裁断から生み出される究極の美。
シルクの深い艶感と彩度をひかえた色味。それが逆に恐ろしく鮮やかで
欧米や中近東の鮮やかな衣装とは違う「スゴミ」があると思いませんか?

着物の柄は一つ一つが異なりそれぞれに絵巻物のよう。
それをシンプルな直線のデザインでバランスをとり全く派手ではない 
この上なくエレガントで優美。

日本家屋もそうなのですが、なんて奥ゆかしく
なんて上品で
なんて洗練されているのでしょう。

琴 太鼓 尺八 三味線。。。日本の楽器もしかり。
一言で言うなら「深い」のです。

私が日本人だから?

いいえ、ヨーロッパのセレブ達(美を愛する人々)に日本文化は絶賛されています。
フランスが究極の「西」文化なら 日本は究極の「東」文化。
エキゾチック極まりない。

日本の文化の素晴らしさを 一番理解していないのが
むしろ私達日本人なのではないでしょうか?

灯台もと暗し

もっともっと誇りを持ち、伝統を大切にしていきたいですね。

f0215487_133540.jpg


こちらがメイン演奏者のお三方。
本番前のあわただしい時間を縫ってのパシャリ!
美しくて演奏の腕前も一流 そんなスーパーウーマン達です。
f0215487_12181617.jpg
お着物では伝統曲を ドレスでは最近の流行曲を
f0215487_12524617.jpg


楽屋にもお邪魔しました。いまどきのお着物はこ~んなに可愛い小物で女性らしさを演出できます。
f0215487_12534675.jpg


ドレスにお着替え中の一コマ、女性美に溢れています。
f0215487_1254275.jpg

演奏後のサイン会。受付の上品なマダム。
f0215487_12543975.jpg

大盛況のうちに幕を閉じました。
f0215487_13112566.jpg

「伝統」「現代」「和」「優美」「迫力」「女」「男」。。。
沢山の相反する要素が見事に融合されて
見ごたえたっぷりの素晴らしいコンサートでした。
撮影させていただき光栄でした。 

出演者、そしてスタッフの皆様、
ありがとうございました。
f0215487_1312980.jpg


ああ。。。
わたくしも 着物やドレスが着たいなぁ。。。
子育てが終わったら 毎日着てやるぅぅ

f0215487_14563836.jpg

by asyouwish | 2010-05-01 13:19 | 仕事の記事